「ほっ」と。キャンペーン
Top

beniです。 フイルムカメラ(Nikon F3)で、北海道の昭和レトロな街を撮り歩いてます。twitterは@beni49、Facebookは本名でやってます
by beni
最新の記事
NEW YEAR 2014
at 2014-01-12 01:16
石巻慕情
at 2013-03-08 22:59
札幌クラブハイツ
at 2013-03-03 23:43
胆振夜景
at 2013-02-27 22:47
厳かなる夜に ~小樽雪あかり..
at 2013-02-11 21:27
タグ
(81)
(43)
(33)
(32)
(32)
(30)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク
カテゴリ
全体
小樽
夕張
空知

カート

万字
街の記録
道東
男なら
*お花*

札幌
フイルム一本勝負
昨日の写真
写真展
鉄塔
大夕張
日記
石狩
LIVE
しあわせ
夜景
東北
鳥の詩
未分類
以前の記事
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
記事ランキング
画像一覧
人気ジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
benyan.co.ltd ポストカード募金のお知らせ
d0140869_2340711.jpg


今週の4月2日(土)美術家・原田ミドーさんのトークライブ「未来を背負う子供たちへ」が
午前10時~昼12時、厚別区民センター(札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-14)で行われます。入場無料。
会場では東北地方太平洋沖地震の被災者救済のための募金活動も行なっております。
私のポストカードも置かせてもらうことになりました。ポストカードの収益は全て義援金となります。
いろんな世代の方が来られるということで、いつもの私っぽくない綺麗め系のポストカードが並んでいるかと思いますが
金額設定もありませんし、お気持ちでよろしいのですので、1枚お手に取っていただければなと思います。
東北をこよなく愛し撮影し続けている写真仲間のariariさんのポストカードも置かれております。
ミドーさんのトークライブを楽しんだついででよろしいので、是非ご協力お願いいたします。



原田ミドーさんは厚別区在住の彫刻家で、江別市のセラミックアートセンター前に設置されてる「風の門」や、
栄通17丁目あたりの白石サイクリングロードのトンネルにあるタイル壁画などを作られました。
作品はこちらのブログ参照下さい


原田ミドートークライブ予告
ゲストに“ほうきギター”プレイヤーのドン・ボンジョビ、えろあ・すみすを招き、原田さんのアート活動を映像とともに紹介、演奏します。
一体、何が起きるんでしょうかw私にも分かりません・・(゚ェ゚;)


[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2011-03-31 00:22 | 男なら
3月11日午後3時50分 被災地支援出発式
d0140869_21321231.jpg

先月から夕張希望の杜で在宅医療の勉強や、在宅の患者さんを撮影をしています。
夕張の生き字引な方が沢山おられるので撮影しながら歴史も学んだり、今の夕張のことを聞いたり・・
お話しをすることによって認知症の方は脳の刺激にもなり、それがリハビリとなるそうなので、
私にとっても患者さんにとっても、いい関係というか楽しい時間を過ごさせてもらっています。
現在100件近くの在宅を廻っているとのことですが、先生と看護士さんと患者さんと家族との信頼関係がとても良く
「先生なんだか、友達なんだか、わかりゃしないよーわはは~」と談笑してたりして、ホノボノします(´∀` )
難病になり寝たきりだった方が、在宅をするようになってから自力で歩けるようになるまで復活したそうです。
住み慣れた家にいることで心のケアもされ、自然治癒力が増すのでしょうね。


d0140869_23274168.jpg

「夕張にいれば家にいながら、看護士さんも来てくれるし、歯医者さんも来てくれるし、なんも不便なことないんですよ
ここまで元気になってくれて介護するのもラクになったし、希望の杜が無かったら本当に困っていた」

と、支える家族の方が私に語ってくれました。
在宅介護をする家族の方々の負担を和らげるためのサポート、ケアをすることにより
患者さんにとっても、その家族にとっても、幸せなトキを迎えれることが出来ます。
大好きな場所、大好きな家族の側にいたい、その願いを叶えてくれる場所が、夕張希望の杜であると思います。
私は夕張が大好きなので、夕張のことを好きな人達が幸せでいてくれてるのを見ているだけで幸せな気持ちになれます。
なので、夕張の人を幸せにしてくれている、夕張希望の杜が好きです。


d0140869_23271672.jpg

そしてその、夕張希望の杜の森田洋之医師が、東北地方太平洋沖地震の震災で不眠不休で頑張っている
医師たちのバックアップと小さな避難所、自宅のサポートするために岩手県藤沢町の藤沢町民病院へ向かうということで
先日、3月11日午後3時50分 被災地支援出発式が行なわれました。



d0140869_2339044.jpg

森田先生が出発されると聞いて、お見送りに来てくれた方達!左が森田先生、右にいるのは村上先生です。



d0140869_234614100.jpg
取材を受ける森田医師。
HBC、HTB、NHK、読売新聞、
北海道新聞が来てました。
毎日新聞ネット版にも掲載されてます。
こちら

いつもは笑顔の素敵な方ですが
出発の時は凛々しかった。
森田先生は4才と1才の男児を持つ
4人家族のパパでもあります。




d0140869_23561138.jpg

いよいよ苫小牧からフェリーに乗り秋田へ向けて出発です。
おにぎりを握って渡す方がいたり、食料を持ってきてくれる人がいたり、様々な形の支援と皆の希望が車に載りました。
先生が出発するのは前日深夜0時に知ったので、私が用意出来たのは携行缶に入れた40ℓの燃料を渡すくらいでした
家にあったタフマンを渡し忘れたのがショーックw


d0140869_073081.jpg

夕張警察署で緊急車両の証明を異例の速度で交付してもらい、被災地へ向け出発!
行ってらっしゃいませ!お気をつけて!!


地震が起きてから12日が経過しようとしています。私の友人も石巻で被災に合いました。
ストレスもどんどん溜まってくるでしょうし、避難所では風邪や胃腸炎が蔓延していて
夜になると戻す人が増え汚物処理が大変だとか・・汚物処理でスタッフも感染して。。という悪循環が続いてるとのこと。
私がどう足掻いても、被災地の方々の治療をしてあげることは出来ない・・
北海道から・・夕張から先生が立ち上がってくれたことで、被災地の方々の支えになっているかと思います。
夕張希望の杜は、人員的にも資金的にも余裕のある病院だとは思えないのですが、
その中でもやれることをやろう!と、強い信念の先生達が人件費はボランティアで活動されています。
人の痛みをわかり、人の優しさを知る人達じゃないと出来ません。



d0140869_0583122.jpg

被災地での病気が蔓延している今、人の命がかかっているので、即戦力になれる先生達の存在がとても大切かと思います。
いろんな支援があるとは思うのですが、自分は即戦力があり継続して支援しに行ってくれる
夕張希望の杜に託すつもりです。寄付がどういった所で使われているのか明確にわかるのも安心出来ますので。
どこに寄付したらいいだろう?とお考え中の方は、視野に入れていただけると嬉しいです。

NPO支える医療研究所 0123-52-5777
北海信金 本町出張所
普)0212364 村上智彦
募金くださった方はsasaeruiryou@gmail.com までメールしていただければ幸いです。

(振込み先はこちらからコピーしておりますので、確認してから振込みお願いします)


森田先生の活動は、希望の杜のブログhttp://blog.livedoor.jp/yubariishiblog/や、
藤沢町民病院のブログhttp://motomix1955.at.webry.info/で見れます。
また、森田先生はツイッターでも現地の報告されてるので、リアルタイムに情報知りたい方はフォローお願いします。
アカウントは@MORITA_HIROYUKIです。


東北地方太平洋沖地震で被災された皆様には、謹んでお悔やみ とお見舞い申し上げます。
被災地の方々におかれましては、一日も早い復旧がなされ ますことをお祈りいたします。

がんばろう!!


[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2011-03-23 01:00 | 夕張
第58回美唄雪んこまつり~フイルム一本勝負写真展~
d0140869_22234534.jpg

2月5日(土)~6日(日)の二日間、美唄市にて雪んこまつりが開催されました。
さっぽろ雪祭りの62回に継ぐ、歴史あるお祭ではあるらしいのです。
19年前からピパオイの里SNOW FESTAの名称で行なわれていたんだけど、市民の方々にもっと愛された祭り作りをと
もう一度原点に気持ちを戻し、幅広い年齢層に楽しんでもらうイベントにしようと、本名称である雪んこまつりに戻りました。

d0140869_22415173.jpg





今回このお祭りでは、私が参加している
フイルム一本勝負のグループ展も開催。
同時に、美唄の歴史を振り返った非常に貴重な写真なども展示。
独自の感性で切り取った現在の美唄と、
炭鉱で栄えていた時代の美唄が同時に見れるということで
面白い展示会場となっておりました。

展示ブースは仮設テントに木の板を取り付け、
炭住をイメージしたつくりに。
深夜まで作業されていた美唄青年会議所の方々
ありがとうございました。




d0140869_1931482.jpg

ブースの脇には、だるまストーブ。




d0140869_2393829.jpg

そのだるまストーブの上で牛乳を温め販売。



d0140869_2313043.jpg

開会式。宇宙戦艦ヤマトの巨大雪像滑り台は、自衛隊美唄駐屯地の協力のもと作られました。
子ども達の笑顔を見れることを楽しみにしながら早朝から夕方まで作業されていたとか。




d0140869_23561445.jpg

こどもたちの笑顔



d0140869_2357138.jpg

沢山見れましたね。
雪んこ祭りでは他にも楽しいイベントが沢山行なわれました



d0140869_075594.jpg

イセキTB-17の幌馬車。40年前のトラクターが、こうして現役で動いてるのは凄いことらしい。(トラクターマニア談)
他にもジョンディアー175馬力とヤンマー98馬力の新旧トラクターも登場。


d0140869_09290.jpg

スノーモービル無料体験



d0140869_0133684.jpg





d0140869_0153358.jpg

美唄市ゆるキャラ マミィーちゃん登場!



d0140869_0173261.jpg

トラックで颯爽と登場したのはいいけど 降りる時は付き人の手が必要。


d0140869_025849.jpg

子供「マミィーちゃん!マミィーちゃん!!中に誰かいるー!」
付き人「中に人なんていない!」



d0140869_0222013.jpg

美唄でのマミィーちゃんチメイドの高さにびっくり(笑)
リアルで見たらめちゃくちゃ可愛いですマミィーちゃん。毛がすごく柔らかいし。



d0140869_0224565.jpg

さてマミィーちゃん、巨大雪像の上段へ登り、なにかやらかそうとしております




d0140869_0243140.jpg

チューブに・・



d0140869_0303072.jpg





d0140869_0311140.jpg




d0140869_0313272.jpg




d0140869_0315119.jpg

体当たり演技女優かっ



d0140869_0341990.jpg

地産戦隊ビバレンジャーepisode8~ふるさとへの想い~ 映像はこちら


d0140869_041947.jpg

三菱美唄炭鉱のトキワダイ・デラックスと、三井美唄炭鉱から生まれた怪人ナンビーノ・ヨウイチは
美唄の歴史と街を独り占めしようと目論んでいた



d0140869_2204924.jpg

怪人にやられそうになるビバレンジャー
「しっかりするんだ!さあこれを食べて頑張ってくれ!」


d0140869_2215675.jpg
ビバレッド
「これは・・
我路名物まぼろしの
焼き鳥と言われている
やきとりガロの精肉!」



d0140869_2243975.jpg
ビバイエロー
「こっちは激レアの
たまごだけ串じゃないか!」




d0140869_2354338.jpg
たまごだけ串とは
我路地区に1件だけ残る店
やきとりガロを購入の際、
10本買うと1本ついてくる
おまけなので、これだけを
単品で買う事は出来ない!
だからこそ激レア

ガロ焼き鳥でパワーを
取り戻したビバレンジャーは
助っ人のマミィーちゃんを呼ぶ




d0140869_176962.jpg

美唄が栄えたのは炭鉱の力かもしれない。けれどその炭鉱を支えてきたのはそこで働く人々がいたからなのだ
その人達を支えてきた食べ物が美唄焼き鳥
美唄ゆるキャラ・マミィーちゃん、ビババズーカーの威力に乗せて羽ばたけマミィーちゃん ビババズーカ~~・・


d0140869_17162087.jpg





和解。





d0140869_17171240.jpg

バンバランバンバン バンバランバンバン バンバラバンババンバラバンバ・・・
サーモンライダーくらいのキレと動きがあれば、もっと面白くなるかも~



d0140869_17445919.jpg

その他、マッスルパワーもみ殻飛ばし 女性部門優勝者 逞しいです!



d0140869_17591380.jpg

マミィーちゃんまたしても体当たり出演




d0140869_17595774.jpg

この日のマミィーちゃんはなにかが違ったw




d0140869_19251446.jpg

もう誰も見てないのに手(羽)を振り続けるマミィーちゃんの哀愁ある俳優魂




d0140869_17472591.jpg

美唄名物【角屋のやきそば】早食い選手権



d0140869_1750661.jpg



美唄駐屯地の方々も挑戦中




d0140869_17504721.jpg

男前だね~




d0140869_17441157.jpg

マルバツクイズは美唄の歴史をクイズにしたもの。
これは体当たりしなくても参加できるイベントだったので出てみたけど、残念ながら・・|ω・`)



d0140869_1824556.jpg

美唄の特産品を使った屋台も沢山!美唄味噌のおでん 甘くてくどさは無く美味しい



d0140869_184645.jpg

美唄ハスカップソース
ゆのみの雫)を使用した
ハスカップクレープ
甘酸っぱいハスカップたっぷり!
ハスカップはブルーベリーの
10倍のシアジニンが含まれており
肥満や糖尿病の抑止に繋がります
美唄でのハスカップ栽培は盛んで、
全国一の収穫量を誇ります。
現在は苫小牧の名物よいとまけも
美唄産のハスカップを100%使用。



d0140869_1914190.jpg

たつみの美唄焼き鳥
美唄米粉を使ったたこ焼き、モツで炊いた中村のとりめし、アスパラひつじと米粉のバーガー&肉まんなどなど
色々食べたけど、どれも地産のもので美味しく、地消出来ました☆


d0140869_1848881.jpg

そしてフイルム一本勝負



d0140869_18553322.jpg

宇宙戦艦ヤマト滑りに来た親子だけではなく、おばあちゃんおじいちゃんにも楽しんでもらえていたようで、
札幌や小樽だけではなく、こういう小さな地域で頑張っているお祭りなどで写真を見てもらえる機会があるっていいなーと思いました。
美唄はとても被写体に恵まれた素晴らしい土地で、レトロな風景はかなり減ってきてますけれど
アルテピアッツア美唄や三菱美唄炭鉱立坑などの産業遺産を大切にし、それを生かした村おこしのかたちを
今回の雪んこまつりなどではふんだんに盛り込まれていたと思われます。

d0140869_19241080.jpg

イベントに出展者として二日間滞在し参加したわけですが、出展者の目線としてでなく、心から楽しめました。
栗沢の万字のおばちゃんや、苫小牧からも電車で駆けつけてくれた人もいるほどで、
「こんなに楽しいお祭りやってたなんて今まで知らなかったね~」なんて言いながら、
最後はゆ~りん館でひとっ風呂浴びて楽しんで帰られたそうです。
遠くから来ても、楽しかったね、また来年来るわーって言えるお祭り、私は好きです。


d0140869_1847172.jpg

この子供達笑顔から、雪んこまつりの楽しさ全てが、垣間見れるかと。


今回のフイルム一本勝負写真展は北海道新聞や、プレス空知などの掲載により多くの人に訪れてもらいまして
こういう機会を作って下さった美唄雪んこまつり実行委員会の皆様、ありがとうございました。
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2011-03-05 00:48 | 空知
つながり
d0140869_314111.jpg

ゆうばり国際ファンタスティック2011でのボランティアカメラマンお手伝いの5日間を終え、帰路で見た鉄塔。
人と人との繋がりあいの大切さを物凄く感じれる楽しいイベントでした。

camera:Nikon D40
撮影:2月28日 長沼



すいませんもうちょっと更新止まってます。しばし鉄塔にてお楽しみ下さいw
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2011-03-03 03:21 | 鉄塔
| ページトップ |