Top

beniです。 フイルムカメラ(Nikon F3)で、北海道の昭和レトロな街を撮り歩いてます。twitterは@beni49、Facebookは本名でやってます
by beni
最新の記事
NEW YEAR 2014
at 2014-01-12 01:16
石巻慕情
at 2013-03-08 22:59
札幌クラブハイツ
at 2013-03-03 23:43
胆振夜景
at 2013-02-27 22:47
厳かなる夜に ~小樽雪あかり..
at 2013-02-11 21:27
タグ
(81)
(43)
(33)
(32)
(32)
(30)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク
カテゴリ
全体
小樽
夕張
空知

カート

万字
街の記録
道東
男なら
*お花*

札幌
フイルム一本勝負
昨日の写真
写真展
鉄塔
大夕張
日記
石狩
LIVE
しあわせ
夜景
東北
鳥の詩
未分類
以前の記事
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
記事ランキング
画像一覧
人気ジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
個展【Memories~大夕張~】&汽車フェスタ2010
d0140869_2121442.jpg

2010年9月26日(日)、三菱大夕張鉄道保存会主催イベント:汽車フェスタ2010と、私の個展Memoriesが行なわれ
大盛況で無事終えることが出来ました。遠いところまで写真展を見に来てくれた方々、本当にありがとうございました!
前日の25日(土)には、これも毎年恒例なのですが、三菱大夕張鉄道のライトアップが行なわれました。
1999年までサビだらけのボロボロ横転状態で放置されていた大夕張鉄道・・・
見るに見かねた市民や夕張出身者で三菱大夕張鉄道保存会が発足。それから11年間、沢山の方々に守られ続けてます
ピカピカにされ、明かりを灯もされ、命を吹き返したかのよう。夜の南大夕張に浮かび上がります。


d0140869_21441814.jpg
友人の結婚式が終わって
すぐに私も夕張へ直行=3
そのままのヘアースタイルで(笑)
さすがにパーティドレスは
北広島の某大型ホームセンターの
トイレで着替えたけどw

ライトアップが終わり、
保存会の方々と宴会。
笑いあり泣きありの楽しいうたげ。
その晩、
事務局長の雄たけびが南大夕張に
こだましたとかしないとか・・(笑)





d0140869_223727.jpg

26日当日!汽車フェスタスタート!私の写真展は今回初お披露目される、このオハ1車内にて行なわれました。




d0140869_2275891.jpg

照井かおり写真展 Memories 展示会場
今回展示させてもらう場所が南大夕張ということで、
写真のお花も景色も全て大夕張方面(清水沢~鹿島地区)を撮影したものに限定しました。
チラリと見えてる、写真を飾っている土台がスゴイんです。


d0140869_22184117.jpg

旭沢橋梁をミニチュアにした土台!本物そっくり!!と、



d0140869_22194369.jpg

三弦橋のミニチュア土台!超かわいい!鉄と木で出来てるんだよ。
4つの橋を、いつも応援してくれてお世話になっているベチさんが夜なべして作ってくれました。
この日までこれが用意されているとは一切聞かされてなかったので、あまりの素敵な演出プレゼントに大感激!
私以上に他の人が感動していた(笑)この土台のお陰で、かなり写真映えする良いディスプレイになりました。
ベチさんありがとうございました!


d0140869_2232233.jpg

沢山の方が見にいらして下さいました。ありがたいです。
「これってあそこじゃない!?」とか、「色が良く出てる」とかいう声が聞こえてきたりして嬉しかったです。
今回のポスターにも使われた、桜とベンチと橋がある写真、これどこ?って聞かれる事が多かった。ここで撮影しました。
途切れなくお客様がいらしてくださるのでお話したり、イベントの様子を写真に撮ったりしてたら
あまり自分の写真展会場に滞在してる時間が無くて(笑)お客さんの反応が見れなかった・・・(゚ェ゚;)
こんな時くらい撮影の手を止めなさいよ。とかってたまーに言われるんだけど、手が身体が止まらぬ~
撮りたくて撮りたくてしょうがないの。誰か止めてこの衝動を。



d0140869_22461227.jpg

この日は絶好のフェスタ日和!青空澄み渡り、秋晴れとなり沢山の催しが行なわれた。



d0140869_22485149.jpg

チョイ悪オヤジ風がカッコイイ、南部出身のT.盛雄バンドの演奏




d0140869_22501539.jpg

南大夕張に美しい音色が響き渡る。アイルランドの伝統音楽を中心に演奏するユニット、RINKA(リンカ)



d0140869_2255435.jpg

南部幌南太鼓朱雀の熱い乱舞



d0140869_230933.jpg





d0140869_2312492.jpg

岩見沢旧車愛好会の方が所有するこの車、なんと夕張本町にある、菓子処あかまさんが所有していたのを譲ってもらったものとか!
あかまさんと言えば有名なのが【炭脈】というお菓子。これ、素朴なんだけどめちゃくちゃ美味しいよ。


d0140869_23115025.jpg





d0140869_23121488.jpg
南部の方々がご用意してくれる
屋台の食べ物がこれまた美味くて安い!
餅やわらか!
いももち汁150円、赤飯100円、
お漬物100円、お腹いっぱい食べても350円!
ひや~大盤振る舞いすぎる!
儲け無しで地元を愛してくれる人達への奉仕!
これには来てた友達も大満足で喜んでいた~。
この他にも、焼きそば、おしるこ、
あげいも、ビール、などなど。
野菜も売ってたな。





d0140869_23221341.jpg

夕張地域史研究資料調査室東北ライブスチームクラブの共同企画による、ライブスチーム運行!



d0140869_23272546.jpg
今年は、毎年走っていたSL夕張応援号の
走行が無くなってしまった。。。
なのでこのC11が登場ってわけ!
泣ける~~




d0140869_23323551.jpg
ほんとに石炭で動いてた!w
ちゃんと給水作業もしてたし、
小さなカマに石炭くべてた。
めちゃくちゃかわいいんだけど


d0140869_23352484.jpg
大人は3人まで乗れるとか。
私も乗らせてもらった~
初めて乗る蒸気機関車が
C11のミニチュア!
面白い~~~
しかし実行委員長が
一番楽しそうに見えるのは
気のせいだろうか?(笑)




d0140869_23395875.jpg

そんなこんなで楽しい一日が過ぎていった・・野良猫も汽車フェスタ満喫して寝転がっていた。



d0140869_23472981.jpg
チャンプかよ!
万字から連れてきた万字猫の
チャンプは相変わらずこの姿勢で
毎日寝とります・・
(←今日の寝姿)
今回の写真展で、万字にいた頃のチャンプの事を知ってる雅さんがいらして下さって、チャンプのおやつと私のおやつを持ってきてくれました(笑)
早速チャンプにあげたよ!
ありがとうございました♪

←ほんとに幸せな男だよ~




そんなわけで、


d0140869_23423962.jpg

初個展となった私の写真展。沢山の皆様に支えられ、このような立派なかたちでお披露目することが出来ました。
4年間大夕張を撮り続けてきましたが、それはこの大夕張の自然が美しすぎるからであり、いとおしく思うからであり。
夕張のため。誰かのため。。そんな気持ちではなく、好きだから撮りたい。楽しいから撮りたい。大切だから撮りたい。
今はもうそういう気持ちで大夕張と共にいる感じです。
このイベント中に、1982年から夕張を撮り貴重な素晴らしい写真を残されている、
写真家として尊敬する萩原義弘さんがいらしてて、少しお話をさせてもらいました。

「昔の夕張を知っている自分達は、昔の夕張と今の夕張を比べて見ながらも、その中で写真を撮り続けなければいけない
今の夕張を撮る君の写真は当時を知ってる自分たちから見ると、とても新鮮なので、これからも撮り続けてほしい。
大事なのは同じ場所を撮り続けること。写真を沢山撮り、もっと作品数を増やして展示するといいよ」

そういうありがたい言葉を頂きました。フイルムで頑張ってることも見てくれていて凄く嬉しかったです。
自分はまだまだ自信ある作品を作れてるとは思わないし、夕張のことをまだほんのちょっと齧っただけなので
これからもっと自分なりの視点で今の夕張を見続け、撮り続けていきたいなと思います。



d0140869_0254721.jpg

今回の個展を開催しようと提案してくださり、展示会場を提供してくれた三菱大夕張鉄道保存会の皆様、
素晴らしいディスプレイを用意してくださったベチさん、板の準備してくださった由波さん。
大夕張の同士、三浦ヒロユキさん、こうちゃん、てっつん、美佐子さん、美佐子さんのお母さん、
初個展だからと小樽から遠いところを遥々来てくれた親友のユビタス、
チャンプ救済プロジェクトNo3の雅さん、小樽鉄路展でお会いして以来のminaiさん、
かわいい奥様とご一緒のhirosさん、炭住でバッタリ出くわしたariariさん、Rufardさんと相方のリーユーさん、
もしかしたら他にもいらしたかもしれないけれど会えなかった方々、
本当に本当にありがとうございました!!
今回は時間がなくて展示会場の下見ができず、写真の数(16点)が少ないこと展示してから気づきました(笑)
次回もやらせてもらえるならもっと写真の数を増やしてやりたいなと・・・
そうなるとベチさんの橋作り作業がまた増えるかもしれないけれどww
色々反省点は多々ありますが、皆さんを落胆させないような写真が撮れるように
これからもがんばりますー



[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-09-28 00:45 | 大夕張
個展・グループ展のお知らせ
d0140869_18585813.jpg

開催日 / 2010年9月26日(日)
時間 / AM10:00~PM15:00くらいまで
場所 / 夕張市南部東町 地図はこちら
会場 / 南大夕張駅跡・三菱大夕張鉄道車内
入場料 / 無料


三菱大夕張鉄道保存会様のご協力により、初の個展を南大夕張で開催することになりました。
いつか夕張で写真展をするのが夢ではありましたが、まさかこんなに早く実現するとは思わずびっくりです。
しかも展示する場所は、かつて大夕張を走っていた鉄道の客車内。
郷愁溢れ木の懐かしい香りがする場所で自分の作品を飾らせて貰えるなんて、嬉しくて涙ものです。
展示は全て夕張の銀塩写真で、3年間撮り続けた中で一番気に入っている写真たちです。
小さなちいさな、たった1日だけの写真展。つたない写真ばかりですが愛だけは必要以上に込めてますので、
お時間ありましたら是非見にいらしてください。(照井かおりは本名ですw)


d0140869_2082491.jpg
この写真展は三菱大夕張鉄道保存会の汽車フェスタ2010のイベントの一環としての開催なので、
26日当日は写真展の他にも、

★スハニ6列車喫茶
★キ1の汽笛吹鳴・ウィング開閉
★旧三菱鉱業美唄鉄道所属のバス展示(昭和42年式・三菱ふそうMAR480)
★保線車両試走乗車体験
★C11形ライブスチーム運行
★「RINKA」ライブ
★「T・盛雄バンド」ライブ
★「幌南太鼓」演奏
★各種保存会グッズの頒布・焼きそば、軽食露店…などなど

盛り沢山で、鉄道マニアじゃなくとも楽しめるイベントとなってます。

d0140869_19354681.jpg

C11形ライブスチームというのは、この↑ミニSL。
秋のSLニセコ号をミニチュアにしたものだけど、作りは本物そのもの!石炭で動きます(たしか)
この写真は昨年開催された鉄道の日苗穂工場公開イベントの様子。フイルムで撮ったのですがお蔵入りしてました。
26日はこれを南大夕張で運行させちゃうって話なんだ!ちびっこ達も大人達も乗りに来てね!!


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


そしてその一週間後に、また写真展をやります。

10月2日(土)3日(日)の2日間、写真展 「まちの記憶~手宮線がつないだもの」
小樽運河プラザ一番庫にて開催します。詳しい場所などはこちら
現在「北の近代三都物語」と題したイベントが北海道産業の基礎を作った空知・小樽・室蘭を結び、
その沿線上にある都市も含めて行われており
北海道の近代化を支えた「炭鉱」を軸に、機能的につながりをもつ鉄道・港湾・鉄にもスポットを当ててます。
この写真展 「まちの記憶~手宮線がつないだもの」では、フイルム一本勝負に参加しているメンバー8名が出るのですが、
フイルム一本勝負ではないので、各自が普段撮っている秘蔵力作が沢山並ぶことと思います。
こちらは皆さん非常に力入れているようなので楽しめると思います。
炭鉱遺産だけじゃなく、港の景色など風情ある写真も出るかと。何を展示するのかは当日までのお楽しみ。
メンバーの皆が何を出してくるのか、知らないので楽しみです(笑)
この「北の近代三都物語」は、三菱大夕張鉄道保存会の汽車フェスタ2010も協賛してます。
この二つの写真展にてキャンペーンプレゼントなどもやっているので、見に来て、そして送ってみては。


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



そしてこの写真展の一ヵ月後、

この度、札幌市中央区大通西6丁目1番地に新築されている、富士フイルムフォトサロン札幌にて
11月5日(金)~10日(水)「フィルム一本勝負 2010 撮れたて、そのまま」
フイルム一本勝負写真展を開催します。フジフォトサロンでの開催は今年で3回目。
審査が通りにくいと有名な聖地での開催がこうやって連続で出来るのは、見に来てくれた方たちのお陰であります。
昨年は旧フジフォトサロンが存続の危機にあり、署名運動などをしたおかげで、
新築のビルにもサロンを作ることが決定したそうです。
新しいサロンで、フィルム一本撮れたてそのままの姿を観に来て下さい!
誰でも参加出来る【みんなでフイルム一本勝負】も又開催されると思いますので、日程決まり次第報告します。


9月26日(日)、10月2日(土)3日(日)、11月5日(金)~10日(水)と、
めまぐるしく写真展が続きますが、こんなに恵まれた環境は滅多にないことなので頑張ろうと思います!
応援よろしくおねがいします!ぜひぜひ見に来て下さい~~
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-09-20 20:40 | 写真展
9月18日 昨日の写真
新・カテゴリー。今日の写真ならぬ、昨日の写真

d0140869_19491090.jpg

小樽銭函の海岸にて 秋のはじまりのBBQ
我路の美唄やきとりに、美唄鶏めし、三笠石炭ザンギ、かま栄かまぼこパレード 美味過ぎて悶絶!!


d0140869_1952162.jpg

気温17度くらいに乾杯!



d0140869_19543452.jpg

悶絶その1 やきとり我路で10本につき1本ついてくるキンカンだけ串



d0140869_1955124.jpg
悶絶その2
チーズとろり
かま栄チーちくの炭火焼




d0140869_1956965.jpg
悶絶その3
ローカル線手もみ仕込み
なんちゃってタンドリーチキン
~ainosato風~




d0140869_2011572.jpg






d0140869_2016236.jpg

男なら ニッカウヰスキー(ボトルで)




d0140869_20172130.jpg

波が荒れて寒かったけれど、夕方から風も止み穏やかに暖かくなった




d0140869_20183322.jpg

夏の名残の花火




d0140869_2019461.jpg

PM18:14 SLニセコ号ですがなにか。



お疲れ様でした。また来年!

撮影機材
花火だけ:FinePix F30
他:Nikon D40
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-09-19 20:21 | 昨日の写真
小樽鉄路写真展 ありがとうございました!
d0140869_2035271.jpg

小樽・鉄路・写真展2010、今年も台風に荒らされることなく、無事に終えることが出来ました。
8月30日から9月12日までの14日間、暑い中沢山の方が見に来られたそうで、とてもありがたく思います。
会期中、私は東京旅行で一週間北海道を離れていたので鉄路展は3日間しか過ごせませんでしたが
搬入から搬出までの様子を、少しだけダイジェストでおおくりします。


d0140869_20463970.jpg

8月28日(土)
28と29日は搬入日なので
この二日間で全ての展示を終え、
8月30日(月)から
お客様に見て貰うことになります

1年ぶりに会う人達や
友達が会いに来てくれたりするので
喋ってばっかりいて手が進まないw
搬入の醍醐味は、【会話】(笑
ワイワイやりながらやるのが
楽しいのです。



d0140869_2051350.jpg
野外会場に隣接してある
物置小屋に写真を貼ります。
ここは毎年同じ【小樽】という
テーマで、それぞれが持ち寄った
小樽の風景だけが
飾られるスペース。

撮る人と→
撮られる人→
皆写真をやっているので
搬入しながらも撮影に余念がない
鉄路展で必ず見られる光景w



d0140869_20545833.jpg

会場に明かりが灯されました。



d0140869_20564640.jpg
設置作業もせずお菓子を食べる。
友達にあげたコメッコの中に
ハート型のコメッコが!!
東京できっといいことあるよ~と、
友達からそのハートコメッコ
貰って食べたところ!!!
悪いことばかりありましたが
なにか?(爆)




d0140869_2134861.jpg

家でトタンに写真を貼り付けてきたので、会場での作業は地面にペグを打ち込むだけなのに
それすらせずに搬入1日目が終了(笑)
この日の晩、右側上から3枚目の写真が剥がされて無くなってたのを翌朝発見。
すぐに東京へ旅立つため同じ写真を用意出来なかったのが悲しかったなー


d0140869_21111274.jpg

なくなったのはこの写真↑ウナジフェチな人が持っていったのかなーw



d0140869_21141624.jpg

搬入1日目で、約半分しか貼られてなかったテーマ小樽のスペース




d0140869_2115720.jpg

搬入2日目の同じ時刻には、ビッシリと小樽の写真で埋めつくされました!



d0140869_21162782.jpg
さて搬入2日目なので
雑談に余念がない中
少しづつ作業をしてゆきます。
自分のプロフィールを付けました。

使用した浴衣写真は本部長さんに
北海道神宮祭の見世物小屋へ
行く時、ついでに撮って貰いました。
フイルムで撮ると人は
三割り増しになります。
デジタルじゃ精密すぎるのです。
フイルムの良さは
そういうところもあるのです(笑)




d0140869_21232387.jpg
作業せずにまた食べてます。
恒例の鉄路おでん。

夜になると冷えるので
この会場にいるとおでんを
食べたくなるんだよね~。
しかも北海道のセブンイレブンの
おでんのダシは、小樽の会社が
作っているんだよ!!だから
会場からはローソンが近いけど、
おでんは必ずセブンイレブンと
決めているのです。




d0140869_21273024.jpg

PM23時すぎ、搬入2日目にしてやっと地面のペグ打ち作業が終わりました。1日半かかりました(笑)



d0140869_21321292.jpg

9月1日~8日までの東京旅行を終え、ボロボロな心で札幌へ帰宅。写真だけはしっかり撮っタヨ。



d0140869_2138994.jpg

北海道へ帰って来てから鉄路展にいれるのは9月11日と12日だけしかなく、
11日(土)はフイルム一本勝負があり1日潰れちゃうから、丸一日いれるのは最終日の12日だけ!
この日だけでも楽しまなくちゃ!!!


d0140869_21451130.jpg

と、思っていたのに、小樽文学館・美術館の敷地にあるポプラの伐採を阻止する運動を小樽にいる間にやらなきゃと思いたち
ポプラ並木を守る会に行って署名書を沢山貰ってきて、鉄路の会場で署名運動をしだしたもんだから
結局あまり鉄路展最後の余韻を楽しむ暇なく1日が終わってしまった(笑)
1人で細々と数時間の間だけしか署名運動出来なかったけれど、58名の方に署名が貰えてたのでその日の内に届けたよ。

樹齢70年の4本のポプラ、倒木する心配があるとかで小樽市は伐採しようとしてるらしいけど
樹木医によると、「倒れる危険性は全くなく、伐採の必要性も全くなく、少なくとも50年は長生き出来る」
との正式な診断結果が出されてもいます。
小樽市(現在の市長)はこの木を伐採し、駐車場を増設して新しい建築物を建て、イタヤカエデを植えるとか。
まだまだ健康で生きたいと願っている緑を、なぜ殺さねばいけないのでしょうか。
市民に愛されているこのポプラ並木が伐採されるということが、つい最近まで市民には伝えられてなかったようです。
市とはいえ、勝手にやっていいことと悪いことがあります。限りある緑を消滅させるのは許せません。
無駄なお金を使っている余裕など小樽には全く無いはずです。


d0140869_2215892.jpg

そんなこんなで色々思うところがあり、今回の写真展で、このポプラと親子の写真を展示していました。
現在署名が1710筆集まってるらしいよ。もうちょっとで2千だ!私の声、皆の声、届くといいな!
後は小樽の人達に頑張ってもらおう!よろしくお願いします!仮入札が入ってるらしいのでもう時間がない!急いで!



d0140869_21532334.jpg

なぜか大人気の夕張ゆうちゃんw
署名運動しながらも写真展に来てくれた方とお話をしたり、話したついでに署名してもらったりしてw楽しめました。
マダイ&浴衣美人♪今年も来てくれてありがとう!!!彼女また一段と綺麗になってたな~藪半の蕎麦菓子が美味過ぎ!
大夕張仲間の、こうちゃんも搬入日に来てくれました。三浦ユキヒロさんもお酒の差し入れしてくれました!
昼まっから飲むお酒って美味しいーw ユビタスや、会えなかったけどmamakoさんや爆弾も来てくれました。
Rufardさんも相方さんと来てくれました♪来年はルファさんも鉄路展の仲間入り!してもらうよ(笑)
皆さんどうもありがとうございました!


d0140869_22191350.jpg

PM18:00 いよいよ搬出です。おつかれさまトタン。また来年もよろしくね脚立。
トタンも脚立も廃材を利用してます。鉄路では3年使ってるけど、元々はもっと年月の経ったものなのです。


d0140869_2222535.jpg

日が落ちて 空が少し赤く染まった



d0140869_22235634.jpg
会場となったこの場所、
普段は立ち入り禁止
区域になってます。
鉄路展の期間中だけ歩けるのです。
最後に、ゲートが付けられて
照明が落とされ

またこの地に静かな時が流れだす。




d0140869_2227169.jpg

この写真展が終わると、秋がやってきます。鉄路写真展は今年で11年目を迎えました。
ウリュウユウキさんが書かれた今年の鉄路展のキャッチコピー

【夏と秋。風景と人。小樽とあなた。ここで出会う。写真が結ぶ】

写真が人と人とを結び繋ぐパワーの凄さを、私はいつも感じています。だから写真は楽しい。やめられない。
また来年ここで、沢山の写真が沢山の人とを繋ぎ、新しいすてきな何かが生まれるのを願って
12年目の鉄路展でお会いしましょう。ありがとうございました!
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-09-13 22:38 | 小樽
小樽鉄路写真展開催中!
d0140869_1418284.jpg


開催中です!お待ちしてます~

小樽・鉄路・写真展2010
【期間】2010年8月30日(月)~9月12日(日) 14日間
【時間】24時間 夜間照明あり(最終日 9月12日は17:00まで)
【入場料】無料!
公式HP http://blog.livedoor.jp/tetsuroten/



会場はこんな感じでマッタリとイイ雰囲気です。
屋内写真展と違って開放感もあり落ち着いて見れる環境かなと。


d0140869_14252838.jpg
私の展示作品のトタンの下にメッセージBOXが置いてあります。感想など一言書いてくれると嬉しいです。
初日に写真が1枚剥がされてました(´゚ω゚`)
同じものを用意する時間がなかったので、その写真を見せれなくなったのが残念・・・
欲しい写真があればメッセージ下さい。写真展の最後の日であれば差し上げますし、焼きまわしもしますので
期間中はどんなに欲しくても絶対剥がさないで下さい。よろしくおねがいします!!


さて、今日9月1日から8日まで東京へ旅行してきます。毎日35度もある場所にいくなんて変態極まりないです。
がしかし、がしかしの女、今回の東京は9月5日によみうりランドであるクラムボンのライブで大好きなある1曲を
クラムボンを教えてくれた友達と一緒に聴きたくて行くことを決めました。
横浜にあるサリサリカレーのパキおじさんにも会いたいし、友達数人にも会う約束してたり
熱海や東京・横浜の下町(ディープな)を撮影したり色々です。暑くてなにもできずに帰ってくる可能性も大。
沢山思い出作って 死なない程度に頑張ってきます。

では、行ってきます!
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-09-01 14:40 | 小樽
| ページトップ |