Top

beniです。 フイルムカメラ(Nikon F3)で、北海道の昭和レトロな街を撮り歩いてます。twitterは@beni49、Facebookは本名でやってます
by beni
最新の記事
NEW YEAR 2014
at 2014-01-12 01:16
石巻慕情
at 2013-03-08 22:59
札幌クラブハイツ
at 2013-03-03 23:43
胆振夜景
at 2013-02-27 22:47
厳かなる夜に ~小樽雪あかり..
at 2013-02-11 21:27
タグ
(81)
(43)
(33)
(32)
(32)
(30)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク
カテゴリ
全体
小樽
夕張
空知

カート

万字
街の記録
道東
男なら
*お花*

札幌
フイルム一本勝負
昨日の写真
写真展
鉄塔
大夕張
日記
石狩
LIVE
しあわせ
夜景
東北
鳥の詩
未分類
以前の記事
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
記事ランキング
画像一覧
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
道東1524キロの旅9 ~野生の楽園~
d0140869_20125429.jpg

おだやかな朝




d0140869_18193737.jpg






d0140869_18225811.jpg

朝日を浴びて黒い体が茶色に染まる
初めて見る野生のオオワシの姿に、ものすごく感動。
彼らは電柱が好きなのです。鳥避けのある電柱以外の電柱を探して止まり木にしています。
なにをするわけでもなく電柱の上で海の向こうを見ながら、ただただジーッと佇んでる姿に鳥の王者の風格を感じる。



d0140869_1843194.jpg

近づける限界。船の物陰に隠れ、自衛隊さながらほふく前進で雪の上を進むも




d0140869_18455585.jpg

ブッシュマン以上の視力をもつ猛禽類には叶わない。
翼を広げると2メートルにもなり、それはそれは迫力がある。




d0140869_1859048.jpg

漁を終えた漁船が戻ってきました。
16キロ先には国後島が見えます。あんなに近いのに近づくことの出来ない領域。
北方四島の手つかずの生態系をロシアによって厳重に守られているおかげで、
こうやって貴重な生命が見れているのかも。この地に立つと、色々と考えさせられます。



d0140869_229303.jpg





d0140869_2295059.jpg

オオタカ幼鳥




d0140869_19322892.jpg

オオワシつがい




d0140869_19351297.jpg

オオワシパラダイス
奥にいるツブツブも全部オオワシ。近くで見ると獰猛で荒々しくカッコイイ鷲も、この距離なら可愛い。
根室海峡に来て、オオワシなんて1匹でも見れればラッキーなんだろうと思ってたけどパラダイスビックリ。
天然記念物でオホーツク海沿岸に5000羽程度しか生息していないオオワシ。
絶滅危惧種とされている鳥をいつまでも見ていれる世の中であってほしいですね。



d0140869_19371978.jpg

前の日は信じられないほどの悪天候で早く帰りたくてしょうがなかった野付半島。
この日は時が経つのを忘れるほど、ずーっとこの景色を見ていたい気持ちになります。




d0140869_193935100.jpg

わたしがこの地に訪れ見つめた日は、偶然にも北方領土の日だった。
オオワシに会うことに憧れ、何百キロ何時間も運転して出会えた感動が心の一ページに刻まれました。


撮影:根室支庁野付郡別海町 2010年2月8日
(道東横写真は全てクリックすると1000×665か1200×798になります)
camera:Nikon D40
lens:Nikon AF-S DX zoom NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6G II
Nikon AF-S DX VR Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G


[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-02-25 20:06 | 道東
道東1524キロの旅8 ~野付半島 夜明け~
d0140869_285998.jpg


前日の時化が嘘のように消え、野付半島は穏やかな朝を迎えようとしていた。
そこには一隻の座礁船。船体にはロシア語でユジノクリリスクと書かれている。



d0140869_2223615.jpg

凍りついた波消しブロックが寒さを物語っていた。




d0140869_2291154.jpg

日が昇りはじめ、少し車を走らせると




d0140869_2323272.jpg

そこには・・・





d0140869_236779.jpg

ずっと会いたかった





d0140869_234399.jpg

彼がいた



撮影:根室支庁野付郡別海町 2010年2月8日(道東写真は全てクリックすると1000×665になります)
camera:Nikon D40
lens:Nikon AF-S DX zoom NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6G II
Nikon AF-S DX VR Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G


[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-02-24 02:44 | 道東
道東1524キロの旅7 ~冬木立~
d0140869_22225236.jpg

見渡す限りの海と広がる荒野。
ここは海流によって運ばれた砂や小石が海岸から細長く堆積してできた延長28kmに渡る砂嘴(さし)であり、
ラムサール条約に登録されている日本最大の湿地




d0140869_22101386.jpg

野付半島に私はひとり佇んだ。面積6,146ヘクタール、たったひとりきり。
そこは立っていられないほどの強風が吹き荒れ、風に向かうと呼吸も出来ないほど・・
聞こえてくるのは荒れ狂う波の音と風の音。着ているダウンが風になびく音がバタバタと物凄い音を立て
あまりの恐怖に物凄く帰りたくなった。しかしどうしても見たい景色があった。
深い雪の中を、ひたすらスノーシューを漕いてゆく。



d0140869_22393517.jpg

トドワラ
100年以上前かつてこの地にはトドマツ原生林が広がっていたが、
海水面上昇や地盤沈降によって枯死、今も年々風化が進んでいます。
だがしかし長い年月の間、どんな強風や雨や雪に吹かれても逞しく立ち続けている
たとえ枯れていても・・・生きていた証を残そうと立ち続けている



d0140869_235142.jpg

いつか「この地にトドマツがあった」とされる日も遠くないだろう。
その前に見れて良かった。


生きていて良かった。



d0140869_2364633.jpg

心からそう思えた。


撮影:根室支庁野付郡別海町 2010年2月7日
camera:Nikon D40
lens:Nikon AF-S DX zoom NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6G II
Nikon AF-S DX VR Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G



More・・・←この日の動画
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-02-22 23:27 | 道東
道東1524キロの旅6 ~釧路・街3 宵闇に包まれて~
d0140869_22204577.jpg





d0140869_2272677.jpg





d0140869_2212131.jpg





d0140869_22135432.jpg





d0140869_2285894.jpg





d0140869_2210451.jpg





d0140869_22125496.jpg





d0140869_22191736.jpg





d0140869_22194932.jpg





d0140869_22105839.jpg





d0140869_22211095.jpg



camera:Nikon FE2 lens :Nikon Ai Nikkor 28mm F3.5、Nikon Nikkor 50mm 1:1.4 FILM:FUJICOLOR 400
printed by hokuo-photo
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-02-21 22:26 | 道東
道東1524キロの旅5 ~釧路・街2 夜~
d0140869_13523392.jpg

薄暮れに灯る街の片隅





d0140869_1354295.jpg






d0140869_13551470.jpg






d0140869_13553040.jpg

初めて訪れるのに 懐かしさこみ上げる場所




d0140869_13555385.jpg

城山歓楽街


camera:Nikon FE2 lens :Nikon Ai Nikkor 28mm F3.5、Nikon Nikkor 50mm 1:1.4 FILM:FUJICOLOR 400


[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-02-19 14:09 | 道東
道東1524キロの旅4 ~釧路・街1~
d0140869_0202693.jpg

私の中で釧路の街というのは、新しく開拓された場所というイメージが強い。
しかしちょっと中心街を外れると、そこにはまだ昭和の佇まいを残した場所もあり、
近代化されすぎてない場所が嬉しくて、釧路っていい街だな~と初めて思ったものです。
釧路湿原号を撮り終えてから、3時間以上街を彷徨いました。




d0140869_0303682.jpg






d0140869_037284.jpg





d0140869_0312418.jpg

何かわからないけど、なんだかイイ。





d0140869_0281715.jpg





d0140869_0325983.jpg





d0140869_0332951.jpg






d0140869_0292538.jpg

円形の消防署。何かに利用されてるよう。円形構造の建築って好きです。




d0140869_0393486.jpg

表はもっと渋い。もうこの壁の色見ただけで、ウワァ~すばらしいなぁ。と思うんです。
このくすみある山吹色になるまでの時を過ごした建物。いっぱい想いが詰まってるようで、グッくるのです。


d0140869_0471871.jpg





d0140869_047347.jpg





d0140869_0343120.jpg





d0140869_0462880.jpg

そろそろ街に夜が訪れる
帰りたいけど帰れない。とても魅力ある街だから。。
残された時間、残されている大切な瞬間を撮るために歩き続けた。

camera:Nikon FE2 lens :Nikon Ai Nikkor 28mm F3.5、Nikon Nikkor 50mm 1:1.4 FILM:FUJICOLOR 400
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-02-19 00:54 | 道東
道東1524キロの旅3 ~冬の釧路湿原号2010~
d0140869_225574.jpg

今年もここから見たくて。新・夢が丘展望台




d0140869_2217080.jpg

釧路川鉄橋

男らしい黒。黒いったらないです。黒く塗つぶせー
冬の釧路湿原号。一応重連です。
camera:Nikon FE2 lens :Nikon Ai Nikkor 28mm F3.5、Nikon Nikkor 50mm 1:1.4 FILM:FUJICOLOR 400





d0140869_22333372.jpg

釧路川



d0140869_22335743.jpg

釧路港


camera:Nikon D40
lens:Nikon AF-S DX zoom NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6G II
Nikon AF-S DX VR Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G



撮影:釧路 2010年2月6日
(道東写真は全てクリックすると1000×665になります)

おまけエピソード←
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-02-17 23:07 | 道東
道東1524キロの旅2 ~大空へ~
d0140869_20491297.jpg

十勝岳連山から源流が発し十勝川へ



d0140869_20412855.jpg

その十勝川へ どこからともなく集まる白鳥たち




d0140869_2127139.jpg

ついさっきまでは慌しく騒いでいたけれど




d0140869_21244232.jpg

陽があがると丸くなりおやすみしだします




d0140869_21285083.jpg

穏やかな風景が広がるけれど 寒さはおだやかではありません。人間って弱い生きもの・・ 



d0140869_2042945.jpg

過酷な中で生きる動物達のように 逞しく生きる力が欲しい。




d0140869_20513497.jpg

いつか飛びたてたら・・


撮影:音更 2009/2/4
camera:Nikon D40
lens:Nikon AF-S DX zoom NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6G II
Nikon AF-S DX VR Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G
(道東写真は全てクリックすると1000×665になります)



[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-02-15 21:52 | 道東
道東1524キロの旅1 ~けあらしに浮かびて~
d0140869_2314371.jpg

まだ夜が明けぬ頃、十勝川の白鳥飛来地へ訪れてみました。




d0140869_0333029.jpg

マイナス23度。手足も凍る中



d0140869_23221583.jpg

白鳥と共に日が上がるのを待ちます。




d0140869_2325159.jpg






d0140869_23264695.jpg

フロストフラワー(霜の華)-20℃以下で風も無く晴れた日などの条件でないと見れない冬のお花。
初めて見ました。薄氷の張った川の上に十勝川温泉の湯気が流れてくるので、それが結晶となったと思われます。
本当は近づいてマクロで写したかったのですが、私の場合レンズが凍って動かなくなり撮る事が出来ませんでした。無念



d0140869_001343.jpg

日が昇りはじめます




d0140869_03144.jpg






d0140869_043332.jpg





d0140869_0131444.jpg

大平原の社長、天国に一番近い温泉で朝風呂あびて。




d0140869_022251.jpg

昨年の今頃夕暮れも撮ったこの場所。冷え切った朝もいいもんですね。


場所:北海道河東郡音更町十勝川温泉 2010年2月4日
camera:Nikon D40
lens:Nikon AF-S DX zoom NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6G II
(道東写真は全てクリックすると1000×665になります)


[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-02-14 00:29 | 道東
ただいま帰りました
d0140869_22513872.jpg

道東旅行9泊10日ひとり旅から今日の午後帰ってきました~
撮影していたのは6日間くらいで、あまり体力ある方でもないから休み休み気ままに動き回っていたです。
旅のやりたかった目標もほとんどこなせたので大満足で、もんのの凄く楽しかった!
大自然の恐ろしさもとことん味わって非常に怖い思いもしたけど、いい経験でしたわ。
昨年まではSL湿原号と鶴撮るのがメインだったけれど、今回で冬の道東極寒旅行も3年目になるし
より一層過酷な試練をこなして自らをS的に痛ぶる鍛えることに萌え燃えました。
元々、鶴みたいで清楚で可憐で美しい生き物が自分には合ってない気がしていたので、
今年からは猛禽類に転向しようと思ってたため、鶴は1枚も撮りに行ってません~
なので猛禽類ばっかりになりますが、この先飽きずにお付き合いいただけたら嬉しいです。
ちなみに私も写真仲間のariariさんと同じで、ネイチャーばかりだと飽きるから(笑)
フイルム街撮りもメインでやってきています。


d0140869_23244854.jpg

走行距離1524キロ(←1万になってたので直しましたw)
デジタル画像数3636枚、36枚撮りフイルム8本+15枚

ぼちぼちマイペースで更新していきますので、よろしくお願いいたします。
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-02-12 23:40 | 道東
| ページトップ |