Top

beniです。 フイルムカメラ(Nikon F3)で、北海道の昭和レトロな街を撮り歩いてます。twitterは@beni49、Facebookは本名でやってます
by beni
最新の記事
NEW YEAR 2014
at 2014-01-12 01:16
石巻慕情
at 2013-03-08 22:59
札幌クラブハイツ
at 2013-03-03 23:43
胆振夜景
at 2013-02-27 22:47
厳かなる夜に ~小樽雪あかり..
at 2013-02-11 21:27
タグ
(81)
(43)
(33)
(32)
(32)
(30)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク
カテゴリ
全体
小樽
夕張
空知

カート

万字
街の記録
道東
男なら
*お花*

札幌
フイルム一本勝負
昨日の写真
写真展
鉄塔
大夕張
日記
石狩
LIVE
しあわせ
夜景
東北
鳥の詩
未分類
以前の記事
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
記事ランキング
画像一覧
人気ジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
<   2009年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
石狩さけまつり2009 ~サーモンライダールイベ 石狩の平和を守れ!~
d0140869_22145640.jpg

9月27日、毎年恒例になっている石狩さけまつりへ行ってきたよ。
昨年は撮影をということで1人で行ったけれど、1人で石狩ステーキ丼を海岸で食べていることに孤独感を若干感じたので(笑)
今年は、サーモンライダーを是非とも見たい。そして色々食べたい。という女子(ユビタス&ハレタス)と一緒に行くことにしました。
渋滞で2キロが30分くらいかかったけど、女子同士なのでペチャクチャとサン牧の話(謎)などをしてたので渋滞も平気。


d0140869_22184555.jpg

トゥ!
これを知らずして石狩を語るなかれ ご当地ヒーロー サーモンライダー!ライダー世代のお父さん達の胸も熱くなる!
今回の話は、今年2月に行なわれた第2回寒中石狩屋台村でのあらすじからはじまった・・



d0140869_22421967.jpg

悪の密漁組織ナマラーと戦うサーモンライダーとイクライダー
とどめのバンナグロハリケーンキックをかまそうとしたとき、
なんとナマラーは最新兵器『アイスノンノン』を持っていた!石狩が氷河になり恐怖のどん底に叩きこまれてしまうという恐ろしい兵器・・
バンナグロハリケーンキックをお見舞いするとアイスノンノンが稼動してしまう・・

いったいどうすれば!


d0140869_22434762.jpg

サーモンライダー「いつか勇気ある若者がこの石狩に現れた時、このバックルを・・」
サーモンライダーは形見をイクライダーに渡し・・・



d0140869_22452427.jpg

石狩の平和を守るため



d0140869_2363631.jpg

自らの命と引き換えで・・・



d0140869_22471319.jpg

悪の密漁組織ナマラーと共に、海へ消えていった



d0140869_22512123.jpg

アイスノンノンから愛する石狩を守ったサーモンライダー
だがしかし、またしても新たな敵が!こどもたちも応戦!




d0140869_2249663.jpg

ユルクナーイをやっつけるこども!



d0140869_2254394.jpg

ユルクナーイ(旦那)をやっつける奥様!



d0140869_2254567.jpg

イクライダーも1人で戦う・・・ボロボロに戦い疲れた浜益卵太郎こと、イクライダー・・


そんなときー!


d0140869_22585425.jpg

通りすがりの石狩人(厚田ナオキ)登場!!!


体を張ってユルクナーイをやっつけようとするも、、


d0140869_2311636.jpg

すぐにやられてしまった・・・
そうだ、このサーモンライダーが手渡したこれを装着すれば!!!


長くなるので↓w

つづきはこちら(PC固まっても知りません)
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2009-09-28 22:16 |
第二十二回 フィルム一本勝負~小樽築港・若竹地区~
もう2週間前になるのですが、フイルム一本勝負がありました。
フイルム一本勝負写真展と旭川一本勝負(私は不参加)以来なので、3ヶ月ぶりの勝負。

d0140869_22211086.jpg

今回のエリアはここ|ω・`)b <築港から若竹地区。築港は海ばかりで、若竹は坂ばかり。
以前、友達の小樽夫妻が築港に住んでいたのもあり、よく見ている景色だったので
あえて行ったことのない若竹の方をメインで私は撮りました。新鮮な景色の方が撮りやすいので。
今回小樽鉄路写真展の最中で、ブログ仲間でもあり素象人形作家の摩耶さんが作品に使う人物を撮りに来ていたので

摩耶さん、今日はどんなフイルムカメラを?

摩耶さん「え?フイルムカメラなんて持ってません!」

今度写るんですカメラ一本勝負もやることだし、写るんですでも大丈夫ですよ。
そこにあるツルハでなら安く売ってるし、買いに行きましょう~~


という感じで、楽しさを分かち合いたいがために心の準備すら与えず半ば強引に(笑)誘ってみました。
そして緊張してご飯が喉に通らなくなった摩耶さん(写るんです39枚撮りカメラ)と共に、フイルム一本勝負開始☆

d0140869_22264943.jpg

camera:Nikon FE2 lens :Nikon Nikkor 50mm 1:1.4 FILM:FUJICOLOR 100
(インデックスはクリックすると900×493になります)

日時:2009年9月12日(土)13:00~16:00 築港駅スタート、築港駅ゴール
参加メンバー: ainosatoさん、ariariさん、あややさん、ウリュウさん、beni、hirosさん、本部長さん(あいうえお順)
ゲストメンバー:摩耶さん
基本レギュレーション:カメラ1台、レンズ1本。レンズは自由。

以下、セレクト(メンバーにも気に入ったのをセレクトしてもらっています)

d0140869_23218100.jpg

2A ともちゃん定食乗っけ盛り  (ウリュウさんセレクト)




d0140869_2384173.jpg

6A 頭だけチョコンと。  (あややさんセレクト)




d0140869_23103147.jpg

8A 住宅地にポツンと商店の跡。近くに小学校とかもあるので、駄菓子とかも売ってたのかな。。



d0140869_23175675.jpg

9A 一等席で




d0140869_2321394.jpg

11A潮望大通・・消えかかったこの通り名の意味するものは。。



d0140869_2330628.jpg

12A




d0140869_2330318.jpg

13A 枯れてもなお。




d0140869_23311970.jpg

14A 若竹ねこ




d0140869_2332220.jpg

15A ファーファがスキ。  (ainosatoさんセレクト)





d0140869_23332925.jpg

16A  干され犬  (マイセレクト)




d0140869_2335852.jpg

17A 海見えて。




d0140869_2336175.jpg

18A 若竹ねこ  (hirosさん、本部長さんセレクト)




d0140869_23382757.jpg

20A 




d0140869_2339199.jpg

21A こびと橋 (摩耶さんセレクト)





d0140869_23403322.jpg

22A 天才の住みか





d0140869_23405861.jpg

アホアホマンの住みか




d0140869_2343581.jpg

24A




d0140869_23442442.jpg

25A レトロな覗き穴




d0140869_23452245.jpg

26A 優しいお地蔵さんがいました




d0140869_23515111.jpg

27A 撮って触って、去った後に吼えられました




d0140869_23525841.jpg

28A



d0140869_23531573.jpg

30A (ariariさんセレクト)




d0140869_23554549.jpg

33A



d0140869_23562086.jpg

35A 竹コプター



d0140869_23571342.jpg

36A ドット柄風


マイセレクトは干され犬でしたが、アホアホマンの住処は私のハートをガッシリ掴みました。
撮り終わったら40分ほど時間が余ったので、念願のフイルム一本勝負の後の1本(アイスクリーム)を。
そんなフイルム一本勝負。お疲れ様でしたw
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2009-09-26 22:09
いつフォト18 ~庭の三毛~
d0140869_1565551.jpg

camera:Nikon D40 lens:Nikon AF-S DX zoom NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6G II
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2009-09-25 01:57
大夕張発、想い出行き  後編
d0140869_205072.jpg

美鉄バスは駆けぬける





d0140869_20502418.jpg

シューパロ湖





d0140869_20504169.jpg

旭沢橋梁







大夕張を駆けぬける。









d0140869_20505963.jpg

三弦橋に降り立ち





d0140869_20511218.jpg






d0140869_20512623.jpg

想い出を乗せ又走る





d0140869_20514144.jpg

南部へ戻ると ホームに明かりが灯り 





d0140869_20515332.jpg

 あの頃の景色が





d0140869_20585041.jpg

蘇っていた。





d0140869_20522432.jpg

大夕張発、想い出行き





d0140869_20524724.jpg

乗りにきませんか?




camera:Nikon D40  lens:Nikon AF-S DX zoom NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6G II


[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2009-09-22 21:02 | 大夕張
d0140869_239258.jpg

この時の気持ち「お腹空いた。。」
camera:Nikon D40 lens:Nikon AF-S DX zoom NIKKOR ED 18-55mm F3.5-5.6G II



[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2009-09-22 02:31
大夕張発、想い出行き  前編
d0140869_21484376.jpg

シュポポポポ・・ってな感じで、のんびりと古い橋げたの上を走る夕張応援号。



d0140869_22363517.jpg

夕張駅(マウントレースイ前)では、SL夕張応援号が走るのを記念して毎年プチお祭りが開催されます。



d0140869_21562098.jpg

9月9日からOPENしている夕張屋台村“バリー屋台”は、小樽のトベックスが炭鉱住宅の廃材を一部利用して企画建設し、
現在8店舗の店が営業されている。営業時間は午前11時~午後10時(一部店舗は夕方開店)。不定休。
本町にある老舗そば屋藤の家が閉店し、飲食店の少なくなった夕張に新たな活力を与えそうで期待したいです。
夕張にお寄りの際は、夕張駅に隣接されてるバリー屋台を利用してね。
しかしトベックスは凄いね・・駅の改修工事も手がけたらしいよ。
夕張鹿鳴館も、小樽の産業廃棄物処理会社「テクノ」が補修工事を進めて一般公開出来るように現在改装工事中だし、
小樽と夕張が助け合って共存してゆく、素晴らしい形が生まれてきているのかもしれない。



d0140869_23155192.jpg

夕張のSL祭りを見てから、夕張の南部へ。
ここには旧南大夕張駅跡があり、三菱大夕張鉄道車輌が展示されてて、
三菱大夕張鉄道保存会と三菱鉱業バス保存会が主催する、第9回南部汽車フェスタが行なわれているのです。



d0140869_22474248.jpg

会場では、懐かしいエレキサウンドと共に踊りまくる夕張の人達が。
なんだかとっても楽しそうでアットホームな良い雰囲気に飲み込まれて
以前から入会しようと思っていた三菱大夕張鉄道保存会に、入りたいのですがといきなりいって驚かれる。
なぜ驚いたのかというと、4年ぶりに入会する人が現れたからっぽいけども(笑)



d0140869_22394394.jpg

在庫残り1枚という大夕張の行き先表示板(サボ)売ってたので、入会ついでに勢いで購入→自慢げなアタイ
この記念サボ代(8千円)は大夕張鉄道の維持・修繕に使われるので、まずかそこから協力していこうという思いで。
私は鉄道マニアというわけではないけれど大夕張をとても愛しているので、数少ない大夕張の宝を守りたいのです。



d0140869_23224590.jpg

いつもは南部の高橋商店さんの横に置かれている旧美鉄バスに・・(2009.6/12撮影)




d0140869_23483684.jpg

今日はナンバーが付けられていた



d0140869_23284769.jpg

イベントということもあり、車内も見ることができます。




d0140869_23294678.jpg





d0140869_2357163.jpg






d0140869_23301077.jpg






d0140869_23304487.jpg

バスのことも詳しくは分からないけれど、このレトロな風合いにしばし恍惚としてたら・・・




d0140869_23325231.jpg

「乗んな!行くよ!」


ヒィ~~・・

d0140869_23395081.jpg

トンネルを抜け、そこに見たものは・・・・・・


camera:Nikon FE2 lens :Nikon Ai Nikkor 28mm F3.5、Nikon Nikkor 50mm 1:1.4 FILM:FUJICOLOR 100


[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2009-09-17 23:58 | 大夕張
小樽鉄路写真展2009 ~最終日~ 9月13日  
d0140869_22134212.jpg

鉄路写真展最終日。朝降ってた雨が止み、昼からは日傘をさすほどの暖かい晴れ間に。
この日は17時に搬出作業があるので、晴れて良かった良かったと1人で暑がってたのだけども・・



d0140869_22191856.jpg

雷鳴り出してきたと思いきや・・いきなりゲリラ豪雨Σ(゚д゚lll)さっきの晴れが嘘のよう。凄いドシャ降り・・・
ちょっと前に友達カップルが見に来てくれていたので、晴れ間に見れて良かったなぁ。とは思ったものの、
写真と手宮猫見て、かま栄のエビロール食べて、あまとうあんみつ食べるだけの
小樽滞在2時間という短さで、はたして楽しんで貰えたのか一抹の不安が頭を過ぎるw



d0140869_22324789.jpg

しかし撤収する1時間前には雨はすっかりあがり。。



d0140869_22465831.jpg

会場に1本だけ咲くコケコッコ花。私の作品を最後までずっと見守っててくれてました。
コケコッコってもう少し早い時期に咲くのだけれど、秋の始まりのこの時期まで咲くのを待っててくれたのが嬉しい。



d0140869_22522630.jpg

今年の鉄路展では、夕張



d0140869_2253361.jpg

小樽



d0140869_22532778.jpg

十勝



d0140869_2253548.jpg

札幌の、4箇所で撮った写真を展示。北海道秘宝館の写真は、懐かしいとおじさん達が喜んでくれました(笑)
札幌はとくに全く別の場所で撮ったものをストーリーがあるような構成に仕上げてて、
隠微な世界にしたのを気づいてくれる方がいたりして。ちなみに“狸小路”の写真があったと思うけどあれは千歳で、
あえて札幌の所に貼っておいた。それに気づいた方がメッセージ残しててくれてて、ノート見ながら1人でニヤついてました。



d0140869_2363223.jpg

大切な大夕張の写真は、夕張で貰ってきたトタンに貼られているこだわりの一品。
裏には本部長さんが撮られた夕張の情景を飾ってもらいました。
このトタンは来年も、夕張班トタンとして夕張で最も大切な風景を貼るつもりです。


d0140869_027519.jpg

鉄板猫や



d0140869_23114837.jpg

石炭歴史村のキャラクターゆうちゃんも頑張ってくれたねー



d0140869_2313237.jpg

なぜか会場に落ちてた石炭。搬入初日に見つけたのでトタンに挟んでおきました。
この小樽手宮線が空知に繋がっていて石炭を運んで来ていた時代、まさかその頃の石炭ではないだろうけども
たまたま拾ったのには何か縁があるような気がしてならない。


d0140869_23182070.jpg

友達のお子(♂)が私に会いに来てくれたよ!でも他の子に「好きです」と告白してたけどね・・(笑)
夕張の炭住で走り回ってる元気な子供みたいでめちゃくちゃ可愛い。髪型のモデルは、ほたるの墓のセツコらしいw


d0140869_2323322.jpg

鉄路展開幕してから一週間後、会場に来てくれたお客様の写真を飾っておいたのだけど、
これに載せた秋田犬の“ほまれ”が最終日に会いに来てくれた!!写真欲しいというので剥がしてあげました。
ここは犬の散歩コースで利用する人も多く、他のワンコ仲間も撮ってもらって飾って欲しかったと言ってたそうなので、
また来年、小さなお客様コーナーをコッソリ用意しようと思ってますw
小樽の街の人達に支えられて、この鉄路展は成り立ってます。開幕するにあたって、近所の人が草刈しておいてくれたり
井戸を貸してくれたり、早朝散歩のついでに照明を消しておいてくれたり・・
何も事故やイタズラが無く10年目を迎えられたのは、そういう小樽の人達の優しさがあるからこそだと思っています。
ありがとうございました。


d0140869_051573.jpg





d0140869_23413878.jpg

空が小樽ブルーに染まり・・テーマ小樽の写真が剥がされ



d0140869_23425926.jpg

ゲートが付けられ。。。
(鉄路展開催してる以外は、ここは立ち入り禁止区域になります。)



d0140869_23463026.jpg

終わりの時間が近づいてきた頃



d0140869_2334643.jpg

毎日来てくれた手宮猫がお別れの挨拶しに来てくれました。。



d0140869_2349464.jpg

期間中、飾ってある小物で遊んでみたり、可愛くあどけない仕草で和ませてくれたりして・・
おまえがいるから一人ぼっちじゃなかったよ。



d0140869_2341251.jpg

もう会えなくなるなんて寂しい・・また絶対来るから元気でいてね!




d0140869_2349272.jpg

8月31日~9月13日の二週間、野外で24時間日光や雨や風にさらされてきた写真達。お疲れ様でした。
見に来てくれた方々、ノートにメッセージ書いてくれた54人の方々、ポストカードを貰ってくれた方々、ありがとうございました。
小樽鉄路写真展2009は閉幕いたしました。また来年、この地にてお会いしましょう!

More
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2009-09-15 00:05
いつフォト17 ~マロンコロン~
d0140869_15395265.jpg

あまとうからマロンコロンストラップ(600円)が出ました。カワイー。
木で出来てて、サイドの溝とか裏はクッキー感出すためにボコボコになってるんだよ。
小樽人なら付けないとね(笑)

これから小樽行ってきますーほとんど小樽鉄路展会場にいると思うので遊びに来て下さい。
小樽鉄路写真展は、今週土日でラストです!
日曜まで帰って来ないので更新&コメントレスは月曜必ず♪<(_ _)>すみません
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2009-09-11 15:47
夕張石炭の歴史村 SL館復活! 撮影9月5日
d0140869_0204255.jpg

昨年秋に老朽化や採算性を理由に閉館してしまった石炭歴史村の中にあるSL館。
廃止や解体の危機もある中、三菱大夕張鉄道保存会が9月5、6日の二日間、無料で自主開館してくれました!
(この写真はSLに見えますが、SLの形したSL館なのです。材質はグラスファイバー?凄い良く出来てるよね)



d0140869_0464042.jpg

夕張の炭鉱を支えてきた保存車輌や資料が沢山あって・・こんな貴重な夕張の財産を眠らせておくなんてもったいなさすぎる。
しかし夕張の今の現実を考えると、補修にかけることもできない。いつまた見られなくなるかわからないこのSL館が
二日間だけでも開館したことは素晴らしいことだと思います。絶対見ておかないといけない・・記録に残さなければいけない。
(館内は臨時照明なので暗いです。三脚使うと見る方の邪魔なんで気合二脚フイルム撮影。多少手ぶれしてますご了承を)


d0140869_1341616.jpg

かつて夕張にあった錦沢遊園地。ここに鉄道のスイッチバックがありました。
こんな可愛らしい遊具もあったんだね・・



d0140869_133560.jpg

大夕張行き 乗車



d0140869_0321380.jpg

石炭輸送や市民の足となった夕張鉄道14号機



d0140869_0541138.jpg

沢山の人が訪れてきていました。ただ無料というだけで集まったわけじゃない、
夕張に石炭列車が走っていた歴史に触れたくて見に来てくれています。



d0140869_0535267.jpg






d0140869_114298.jpg






d0140869_123480.jpg






d0140869_0585045.jpg

客車ナハニフ151




d0140869_1314930.jpg

大夕張鉄道4号機




d0140869_1321486.jpg





d0140869_1323396.jpg

また乗車できるといいな。


この時代を知らない私達は、このような資料館があるからこそ歴史を学べます。
SL館は、ただの鉄道マニアのためのものではないのは見て分かります。
私も鉄道のことは全然分からないけれど、こういうものに触れる機会があるから色んな事を知れました。
夕張市民と炭鉱に欠かせない存在だった鉄道を、記憶から消すことはしてはけないし
歴史を語る生き字引の方が減ってきている昨今、
後世に伝えていくための手段として、この資料を大切にしていってほしいと思います。
残していくことは容易いことではないけれど、一度失うと取り戻すことは不可能になってしまいますので。。
こういう貴重な歴史に触れるチャンスを私達に与えてくれた、三菱大夕張鉄道保存会の方々に感謝いたします。

camera:Nikon FE2 lens :Nikon Ai Nikkor 28mm F3.5、Nikon Nikkor 50mm 1:1.4 FILM:FUJICOLOR 100


[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2009-09-11 01:05
SL夕張応援号2009 9月5 日
d0140869_23333046.jpg

夕張を応援する者として夕張応援号を応援しに行きました。
運転区間は新夕張駅⇔夕張駅(16.1 km)この間に、沼ノ沢、南清水沢、清水沢、鹿ノ谷の無人駅がある。
撮影ロケハンを全くしてなかったので、朝9時には夕張へ到着してどっかいいとこないかとウロウロ・・
線路脇の有名ポイントにはアチコチに撮り鉄おじさんがいっぱい。。1人になりたい(´゚ω゚`)
皆が撮ってる場所は避けたかったので、とある場所のお庭で許可取って撮らせてもらうことに。
この日の撮影機材は、もちろん全部Nikon FE2。やはり大切なシーンはフイルムカメラで。100年色アセナイヨ。


d0140869_2140419.jpg

場所は大体決まったので、10:02~10:17に新夕張駅で行われるSL夕張応援号セレモニャーをまずは見ておかなきゃと。



d0140869_23365541.jpg

開いてる窓から強引に覗き込み撮影してみる車内(W
黄色いハンケチが夕張らしくて、ビロードちっくなレトロシートの色と合ってます。



d0140869_23425027.jpg

だるまストーブもちゃんとあるのね。



d0140869_23524788.jpg

SL夕張応援号実行委員会によるテープカット。真ん中の人は夕張の市長です。
10時17分SL出発式終了!10:35発車、11:10に夕張駅に到着するので、すぐに車に乗りこみます。
私が撮影する場所は鹿ノ谷駅に近い。11:00までに鹿ノ谷に行けばSLには間に合うので比較的のんびり撮影地へ向かえます。


そしてAM11:05、鹿ノ谷へ夕張応援号通過


d0140869_054767.jpg

爆煙あげて夕張の町を走るSL。右に鹿ノ谷駅。左の山の上にある赤い屋根の平屋が、今でも残る貴重な炭住。
山に囲まれたこの景色が、THE・夕張。大夕張鉄道が走っていたあの頃も、こんな風だったのかな。。
(クリックすると1000×670サイズになります)

小さくてビックリされたかもわかりませんが(笑)、迫力あるSLは皆さん撮られていると思ったので、
私はあえて夕張の風景に溶け込むSLを撮りました。主役なのに主役扱いされないSLの画が最近好きですw
撮影記はまだまだ続きますが、現像終わってないのでまたの機会に。
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2009-09-09 21:45
| ページトップ |