Top

beniです。 フイルムカメラ(Nikon F3)で、北海道の昭和レトロな街を撮り歩いてます。twitterは@beni49、Facebookは本名でやってます
by beni
最新の記事
NEW YEAR 2014
at 2014-01-12 01:16
石巻慕情
at 2013-03-08 22:59
札幌クラブハイツ
at 2013-03-03 23:43
胆振夜景
at 2013-02-27 22:47
厳かなる夜に ~小樽雪あかり..
at 2013-02-11 21:27
タグ
(81)
(43)
(33)
(32)
(32)
(30)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク
カテゴリ
全体
小樽
夕張
空知

カート

万字
街の記録
道東
男なら
*お花*

札幌
フイルム一本勝負
昨日の写真
写真展
鉄塔
大夕張
日記
石狩
LIVE
しあわせ
夜景
東北
鳥の詩
未分類
以前の記事
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
記事ランキング
画像一覧
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
帯広をたべよう
d0140869_19202893.jpg

十勝川。



d0140869_19433487.jpg

釣りしてみました。海釣りはしたことあるけど川は初体験。



d0140869_19463284.jpg

釣れた!ブラウントラウト。私が釣ったんじゃないけど。
私は食べる気漫々だったんだけどw、可哀想なのでリリース。大きいの釣ったら食べようと思うんだ。美味しいらしいし。

そんなわけで、帯広行ったら昭和物件ばかり求めて彷徨って撮影してるわけではなく、美味しいもの食べに行ってみたりもしてる。
撮影モードじゃないから、撮ってる食べ物の画に心こもってなく見えるのはしょうがないんだと思いますw
せっかくグルメマニアに人気のある場所行ってるのだから、美味しい十勝も紹介しとかなきゃね。

d0140869_205347.jpg

もう超有名っすね。ユトリベルグの春駒チーズ
口に入れた瞬間にスッと溶けてしまうくらいフンワリした食感。濃厚なチーズなんだけど口溶けいいのでサッパリと何個でも食べれる。
解凍したらすぐに食べないと口溶け感失ってしまうほど繊細なスイーツなので、札幌へお土産に買って行くには厳しい。
1個120円。札幌のきたキッチンでは十勝酪乳(チーズ)タルトなら扱ってる。春駒チーズは通販でなら購入可能。


d0140869_20295887.jpg

ユトリベルグ HPはこちら
住所:北海道帯広市西17条南4丁目15-7 TEL:0155-33-0134 営業時間 AM9:30~PM7:30 定休日 水曜日




d0140869_20335249.jpg

こちらは六花亭、帯広本店限定で扱ってるサクサクパイ。1本100円。カスタードとチーズの2種類。
賞味期限3時間なので、買ったらすぐに食べないといけないので、お土産には無理。
サクサクパイの売りがサクサク感なだけあってサクサクしてて美味しかったけど、普通?

六花亭 本店 (ろっかてい)
住所 北海道帯広市西二条南9-6  TEL 0155-24-6666  営業時間 9:00~20:00 [喫茶室]10:30~18:00 定休日 無休



d0140869_20573527.jpg

こちらは、有名な高橋まんじゅう。創業28年の老舗。
まんじゅうは扱ってなくて、おやき、肉まん系、ソフトクリームを扱ってる。お客さんがひっきりなしに来てます。


d0140869_2135463.jpg

肉まんも、おやきも、ほんっと素朴なお味。どちらも1個100円。
アンコはもちろん十勝小豆で、変り種のチーズ味が塩味利いてて人気とのこと。出来立て食べると美味しいかもね~
どこにでもあるような味なんだけど、最近はこういう素朴で温かい味に飢えている人が多いのかもしれない。


d0140869_21104467.jpg

お店のおじさんやおばさんがとっても陽気で愛想いいので、気持ちよくお買い物できる。
どんなに忙しくても笑顔絶やさず接客することって、地元で愛される秘訣なんだと思う。人のいるところに人って集まるもんね。
高橋まんじゅう
住所:北海道帯広市東一条南5-19-4  営業時間 [月~土]10:00~21:00 [日・祝]10:00~20:00 定休日 水曜日




d0140869_21213849.jpg

スイーツの次は、お外deごはん。帯広の住宅街にある人気のお店、USAGI(うさぎ)



d0140869_21275059.jpg

ここを利用するのは二度目。古民家を改築して造られた店内が、とても落ち着くカフェなのです。
お店入って左にテーブル席があり、奥に座敷があるんだけど、私は座敷が好きなんでこちらしか利用してない。
けど、ランチタイムに行くと近所のおばちゃんが大人数で来てギャーギャーとデカイ声で喋ってうるさいから、
そういうのが気になる人はテーブル席のが落ち着きます。2度来て2度ともおばさんがうるさかったから結構いい雰囲気が台無し。


d0140869_21345522.jpg

メニューはこれの他にも結構豊富で、ケーキセットとかも美味しそうだったよ。


d0140869_21381154.jpg

おすすめは、うさぎ御膳。Aが780円で、Bはおかずプラス3品多くて1100円。私はいつもB御膳。
バランスよく色んなものが入っているので女性に人気。Bの方はおかずの量多いから結構ボリュームあるよ。
ごはんは白米と雑穀が選べて、雑穀は確か100円増し。男性にはごはん大盛りにしてくれるのが嬉しい(無料で大盛りです)


d0140869_21394644.jpg

2回目の時の献立。日によって内容がちょっと違うみたい。この日は、よしはる&あゆみ夫妻が遊びに来たので4人でのランチ♪
ランチ時間は人気あるんで、予約していくといいかもね。


d0140869_21455964.jpg

カフェ&ランチ USAGI  こちらで店内の様子を動画で見れたりメニューも全部見れます。
住所:北海道帯広市西六条南15-8  営業時間 11:00~21:30 定休日 月曜・第3火曜 駐車場 有
営業時間:[ランチ] 11:30~14:30(L.O) [ディナー]17:00~20:30(L.O ) [カフェ]AM11:00~21:30





d0140869_21554265.jpg

マニアの間で人気の、鶏の伊藤 (とりのいとう)に行ってきたよw
<鶏の伊藤 (とりのいとう)
TEL:0155-22-3076  住所:北海道帯広市西五条南28-2-8 営業時間 11:00~22:00 定休日 水曜日




d0140869_2223590.jpg

何年か前までは古い民家で、中が迷路のようになってて三角の部屋だったり面白かったとの話なんだけど、火事で燃えてしまったとか
そんで又古民家を改装して、外見は洋風だけど中は和風だったり洋風だったり、ローマだったりギリシャだったりしてました(笑)
あまりにも独特な雰囲気に押されつつ、



d0140869_2231710.jpg

鶏めし定食 700円を注文してみました。
鶏のそぼろがやけに甘いけれど、普通に美味しいんだと思います。量が多いと恐れられる鶏の伊藤だけど、これは普通だった。
相方がお腹空いてたらしく、何も知らずにご飯を大盛りで注文したら、



d0140869_2275229.jpg

おかずよりも大きなどんぶり(ラーメンどんぶりくらい)で大量白米が来て大ウケw
おかず少なく見えるけれど、ご飯がバカデカイだけなんで目の錯覚です。大きなチキンカツ2枚だから。
死にそうになって平らげてたけど、これ見てる人は、うかつに鶏の伊藤で大盛りを注文しないようにね。



d0140869_22124893.jpg

お次は、帯広と釧路にしか店をあえて出さないこだわりという、インデアンカレー
昭和43年にカレー屋をOPENしたというから、相当古いのです。
帯広市内に8店舗あり、帯広へCOCO一番が参入した時、勝てずに撤退したというw それくらい地元で人気の店らしい。


d0140869_2224532.jpg

インデアン ¥399 を持ち帰りました。安いね!
牛筋なども入ってて、かなりコッテリしてる。コッテリベタベタした口当たり。普通のルーカレーとは違った味わい。
美味しいのだけど味が濃いので、少し薄めたら丁度いいかも私はね。暑い日に食べたら元気になりそうな味でした☆


d0140869_2233666.jpg

最後は、ますやの白スパサンド。170円
マヨネーズであえたスパゲティサラダが挟まってる。もう、見た目通りの味!素朴なサラダパン~
16時くらいに買いに行ったら売り切れてて、翌日午前中に買いにいってもらいました。


d0140869_22382115.jpg

中身はミックスベジタブル、タマネギとソーセージがたっぷり入ってて、自家製マヨネーズとブラックペッパー(マスタードの味もする?)
1950年創業のますやにお嫁さんが来て、そのお嫁さん(現・社長)が考案したとか。
帯広のソウルフードと呼べる、なんとも優しい味で懐かしい感じでした。

ますやパン 本店 (満寿屋)
住所 北海道帯広市西一条南10-2-1  TEL 0155-23-4659  営業時間 8:00~18:00 定休日 年中無休



長くなってごめんなさい。他にも色んなもの食べてるんだけど、なかなか紹介できなくて(写真撮り忘れてw)
また色々食べてこようと思います。てなわけで行ってきます(まだ行ってなかったらしい)

撮影:帯広
機材:FinePix F30
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2009-06-11 22:45 | 道東
<< ココロに効くクスリ | ページトップ | **おしらせ** >>