Top

beniです。 フイルムカメラ(Nikon F3)で、北海道の昭和レトロな街を撮り歩いてます。twitterは@beni49、Facebookは本名でやってます
by beni
最新の記事
NEW YEAR 2014
at 2014-01-12 01:16
石巻慕情
at 2013-03-08 22:59
札幌クラブハイツ
at 2013-03-03 23:43
胆振夜景
at 2013-02-27 22:47
厳かなる夜に ~小樽雪あかり..
at 2013-02-11 21:27
タグ
(81)
(43)
(33)
(32)
(32)
(30)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク
カテゴリ
全体
小樽
夕張
空知

カート

万字
街の記録
道東
男なら
*お花*

札幌
フイルム一本勝負
昨日の写真
写真展
鉄塔
大夕張
日記
石狩
LIVE
しあわせ
夜景
東北
鳥の詩
未分類
以前の記事
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
記事ランキング
画像一覧
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
札幌クラブハイツ
d0140869_19481286.jpg

札幌クラブハイツ。札幌オリンピックが開催される5ヶ月前の1971年9月6日に開店。
エンペラーやミカドなどが閉店してゆく中、全国最後のマンモスキャバレーとして残り続けてきました。
子供の頃、深夜になると流れる静止画のCMを眺めていた記憶があります。 http://www.youtube.com/watch?v=mbr8QLJvFOg
実はずっと来たかった。訪れるのは最初で最後となりましたが、このクラブハイツの専用エレベーターに乗ることが出来ました。



d0140869_23191882.jpg

長い廊下にホテルのようなフロントや荷物を預けるウェルカムカウンター





d0140869_2101236.jpg

赤い絨毯がつづくフロア。ボーイさんが席へ案内してくれます




d0140869_21553814.jpg






d0140869_20582342.jpg







d0140869_2193566.jpg

1000平方メートルのフロア面積。ステージを中心に放射状に450人が座れる席が並んでます
この規模はリアルで見ると圧倒され、物凄い感動



d0140869_2121547.jpg

アーチ型の鏡が全ての壁に




d0140869_222272.jpg







d0140869_392653.jpg

金の手すりのチンチラ張りソファ 




d0140869_2118992.jpg

ふりそそぐゴージャスなシャンデリア もうなにもかもが綺羅びやかな昭和の世界




d0140869_2117372.jpg

全盛期には300人のホステスが在籍、現在は130人となりました
席についてくれたオネェさんが飼っている猫の写メを見せてくれました。
オネェさん達は胸元にポケベルを入れてます。指命が入ったらポケベルが鳴るのですね




d0140869_21242459.jpg

おつまみは、フィンガーチョコレート入り。
昭和36年頃(1961年頃)から発売されているカバヤ食品のなつかしのお菓子



d0140869_21273123.jpg

ショーがはじまりました。クラブハイツでは生バンドや歌手のショーが1日に2回あります。



d0140869_21335141.jpg






d0140869_21343535.jpg

黄金期はショータイムで女の子が踊ると、1回の踊りで50万円のチップをもらう子もいたとか。景気の良い時代の夜の蝶は幸せでしたよね。
見ることは出来ませんでしたが、チークタイムなどもあるそうです。そんな大人な世界、味わってみたかったな



d0140869_21353365.jpg






d0140869_21445958.jpg

ステージの両隣に、柄の入っていない絨毯とチェーンのカーテンに囲まれた特別そうな場所が。




d0140869_21462889.jpg

VIP席なのかな




d0140869_2252257.jpg

いっぱい撮っててね!と、オネェさんに撮影OKの許可をいただいたので
コンパクトデジカメ持ってせわしなく動いており、大人しく座って呑んではいませんでしたが・・・
こういう世界はたぶん、二度と日本に訪れない気がするから 最後に見れて良かったな




d0140869_2223350.jpg

高度経済成長期から42年の間、ススキノの昭和の象徴として華麗な夜を届け続けてきてくれた札幌クラブハイツは
2013年2月28日23時30分に幕を閉じました。
これで全国唯一のグランドキャバレーは完全に姿を消したことになります。
女性なので利用する機会はほぼないとはいえ、昭和の灯りがまたひとつ消えるのは寂しいものですね


撮影:2013年1月21日
camera: FinePix F200EXR



[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2013-03-03 23:43 | 札幌
<< 石巻慕情 | ページトップ | 胆振夜景 >>