「ほっ」と。キャンペーン
Top

beniです。 フイルムカメラ(Nikon F3)で、北海道の昭和レトロな街を撮り歩いてます。twitterは@beni49、Facebookは本名でやってます
by beni
最新の記事
NEW YEAR 2014
at 2014-01-12 01:16
石巻慕情
at 2013-03-08 22:59
札幌クラブハイツ
at 2013-03-03 23:43
胆振夜景
at 2013-02-27 22:47
厳かなる夜に ~小樽雪あかり..
at 2013-02-11 21:27
タグ
(81)
(43)
(33)
(32)
(32)
(30)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク
カテゴリ
全体
小樽
夕張
空知

カート

万字
街の記録
道東
男なら
*お花*

札幌
フイルム一本勝負
昨日の写真
写真展
鉄塔
大夕張
日記
石狩
LIVE
しあわせ
夜景
東北
鳥の詩
未分類
以前の記事
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
記事ランキング
画像一覧
人気ジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
3月11日午後3時50分 被災地支援出発式
d0140869_21321231.jpg

先月から夕張希望の杜で在宅医療の勉強や、在宅の患者さんを撮影をしています。
夕張の生き字引な方が沢山おられるので撮影しながら歴史も学んだり、今の夕張のことを聞いたり・・
お話しをすることによって認知症の方は脳の刺激にもなり、それがリハビリとなるそうなので、
私にとっても患者さんにとっても、いい関係というか楽しい時間を過ごさせてもらっています。
現在100件近くの在宅を廻っているとのことですが、先生と看護士さんと患者さんと家族との信頼関係がとても良く
「先生なんだか、友達なんだか、わかりゃしないよーわはは~」と談笑してたりして、ホノボノします(´∀` )
難病になり寝たきりだった方が、在宅をするようになってから自力で歩けるようになるまで復活したそうです。
住み慣れた家にいることで心のケアもされ、自然治癒力が増すのでしょうね。


d0140869_23274168.jpg

「夕張にいれば家にいながら、看護士さんも来てくれるし、歯医者さんも来てくれるし、なんも不便なことないんですよ
ここまで元気になってくれて介護するのもラクになったし、希望の杜が無かったら本当に困っていた」

と、支える家族の方が私に語ってくれました。
在宅介護をする家族の方々の負担を和らげるためのサポート、ケアをすることにより
患者さんにとっても、その家族にとっても、幸せなトキを迎えれることが出来ます。
大好きな場所、大好きな家族の側にいたい、その願いを叶えてくれる場所が、夕張希望の杜であると思います。
私は夕張が大好きなので、夕張のことを好きな人達が幸せでいてくれてるのを見ているだけで幸せな気持ちになれます。
なので、夕張の人を幸せにしてくれている、夕張希望の杜が好きです。


d0140869_23271672.jpg

そしてその、夕張希望の杜の森田洋之医師が、東北地方太平洋沖地震の震災で不眠不休で頑張っている
医師たちのバックアップと小さな避難所、自宅のサポートするために岩手県藤沢町の藤沢町民病院へ向かうということで
先日、3月11日午後3時50分 被災地支援出発式が行なわれました。



d0140869_2339044.jpg

森田先生が出発されると聞いて、お見送りに来てくれた方達!左が森田先生、右にいるのは村上先生です。



d0140869_234614100.jpg
取材を受ける森田医師。
HBC、HTB、NHK、読売新聞、
北海道新聞が来てました。
毎日新聞ネット版にも掲載されてます。
こちら

いつもは笑顔の素敵な方ですが
出発の時は凛々しかった。
森田先生は4才と1才の男児を持つ
4人家族のパパでもあります。




d0140869_23561138.jpg

いよいよ苫小牧からフェリーに乗り秋田へ向けて出発です。
おにぎりを握って渡す方がいたり、食料を持ってきてくれる人がいたり、様々な形の支援と皆の希望が車に載りました。
先生が出発するのは前日深夜0時に知ったので、私が用意出来たのは携行缶に入れた40ℓの燃料を渡すくらいでした
家にあったタフマンを渡し忘れたのがショーックw


d0140869_073081.jpg

夕張警察署で緊急車両の証明を異例の速度で交付してもらい、被災地へ向け出発!
行ってらっしゃいませ!お気をつけて!!


地震が起きてから12日が経過しようとしています。私の友人も石巻で被災に合いました。
ストレスもどんどん溜まってくるでしょうし、避難所では風邪や胃腸炎が蔓延していて
夜になると戻す人が増え汚物処理が大変だとか・・汚物処理でスタッフも感染して。。という悪循環が続いてるとのこと。
私がどう足掻いても、被災地の方々の治療をしてあげることは出来ない・・
北海道から・・夕張から先生が立ち上がってくれたことで、被災地の方々の支えになっているかと思います。
夕張希望の杜は、人員的にも資金的にも余裕のある病院だとは思えないのですが、
その中でもやれることをやろう!と、強い信念の先生達が人件費はボランティアで活動されています。
人の痛みをわかり、人の優しさを知る人達じゃないと出来ません。



d0140869_0583122.jpg

被災地での病気が蔓延している今、人の命がかかっているので、即戦力になれる先生達の存在がとても大切かと思います。
いろんな支援があるとは思うのですが、自分は即戦力があり継続して支援しに行ってくれる
夕張希望の杜に託すつもりです。寄付がどういった所で使われているのか明確にわかるのも安心出来ますので。
どこに寄付したらいいだろう?とお考え中の方は、視野に入れていただけると嬉しいです。

NPO支える医療研究所 0123-52-5777
北海信金 本町出張所
普)0212364 村上智彦
募金くださった方はsasaeruiryou@gmail.com までメールしていただければ幸いです。

(振込み先はこちらからコピーしておりますので、確認してから振込みお願いします)


森田先生の活動は、希望の杜のブログhttp://blog.livedoor.jp/yubariishiblog/や、
藤沢町民病院のブログhttp://motomix1955.at.webry.info/で見れます。
また、森田先生はツイッターでも現地の報告されてるので、リアルタイムに情報知りたい方はフォローお願いします。
アカウントは@MORITA_HIROYUKIです。


東北地方太平洋沖地震で被災された皆様には、謹んでお悔やみ とお見舞い申し上げます。
被災地の方々におかれましては、一日も早い復旧がなされ ますことをお祈りいたします。

がんばろう!!


[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2011-03-23 01:00 | 夕張
<< benyan.co.ltd ポ... | ページトップ | 第58回美唄雪んこまつり~フイ... >>