Top

beniです。 フイルムカメラ(Nikon F3)で、北海道の昭和レトロな街を撮り歩いてます。twitterは@beni49、Facebookは本名でやってます
by beni
最新の記事
NEW YEAR 2014
at 2014-01-12 01:16
石巻慕情
at 2013-03-08 22:59
札幌クラブハイツ
at 2013-03-03 23:43
胆振夜景
at 2013-02-27 22:47
厳かなる夜に ~小樽雪あかり..
at 2013-02-11 21:27
タグ
(81)
(43)
(33)
(32)
(32)
(30)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク
カテゴリ
全体
小樽
夕張
空知

カート

万字
街の記録
道東
男なら
*お花*

札幌
フイルム一本勝負
昨日の写真
写真展
鉄塔
大夕張
日記
石狩
LIVE
しあわせ
夜景
東北
鳥の詩
未分類
以前の記事
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
記事ランキング
画像一覧
その他のジャンル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
万字猫 ~子心、親知らず~
d0140869_2283883.jpg

夕張の町を通り過ぎて大きな道(38号線)を山に向かって走ってゆくと、うねうねとしたプチ峠があります。
正式には何という峠か分からないのだけど、栗沢町の万字に抜けるので万字峠と私はよんでます。
峠を走っていると、ポッカリと開けて夕張岳の絶景が見えるんだけど、これがまたすっごくきれいで!
車を停める場所がないところが、この夕張岳を見れる絶景ポイントなので、後続車には気をつけて下さい。



d0140869_20275397.jpg

いつも大夕張からの夕張岳を撮影してますが、あちらはトンガリがかっこいい前岳が一番高くて目立っているけど
こちらの夕張丁未から見ると、夕張岳の方が高くなって目立つんですね~。夕張岳かっこいいー!真っ白で超きれい。
万字峠は雪崩の危険性があるので冬になると閉鎖しちゃうので(只今閉鎖中)、
ここからの夕張岳を見れるのは初冬と春になります。



d0140869_2032107.jpg

峠を越えるとすぐに栗沢町万字。峠のことを考えないと、万字は夕張の隣村なんです(笑)
チャンプの故郷万字。チャンプは1歳の時に、こんなのどかで民家の少ないところに捨てられて育ちました。


d0140869_218063.jpg















←2年前のチャンプ
まだ3歳。



d0140869_2193566.jpg

現在のチャンプ。↑ 別猫!Σ(゚д゚lll)デブなのは変わりないけど。野良の時より太り、現在5歳くらい。
厳しい環境の中でいる野良猫は表情も険しい。飼い猫になると表情も穏やかになり、びっくりするほど可愛くなるね。


このチャンプが怪我してて見るに見かねて、2010年の4月9日に万字から連れてきて飼う事になったんだけど
怪我してるにもかかわらず、チャンプは子作りだけはちゃっかりとやらかしてきていたようで・・







d0140869_2115385.jpg

チャンプを連れてきた数ヵ月後、万字にはチャンプのDNAそのまま受け継いだ猫が産まれてました。




d0140869_21242845.jpg

見た目も性格も挙動もチャンプにそっくりなので、万字郵便局でチャンチャンと名づけられました~




d0140869_21221259.jpg

大きいけど、まだ生後7ヶ月くらい。




d0140869_21214138.jpg

受付の仕事もこなします。招き猫。
万字郵便局は元々、万字鉄道が走っていた頃に使われていた駅舎でした。この受付も、当時のままです。
駅長猫になりそこねたチャンチャン。



d0140869_21304472.jpg

チャンプジュニアはもう一匹いて、こちらは母さん似。名前はチビスケ




d0140869_21313323.jpg

仲が良いよ。いつも二匹で転げまわったり、




d0140869_21321449.jpg

空き地を走り回ったりしてる。




d0140869_21331984.jpg





d0140869_2135196.jpg

シロや




d0140869_2135413.jpg

ブルーも、まあまあ元気。




d0140869_213666.jpg

でも他所から今までいなかった黒猫が昨年から居座るようになり、
シロと波長が合わなくてシロが寄り付けなくなっちゃった。




d0140869_2138363.jpg

警戒しているシロを心配そうに見つめるチャンチャン。
シロはここの他に仲間や居場所がないので、もしかしたら今年の冬は越せないかもしれないね~と、話しておりました。
動物の縄張り争いまでは人間が立ち入れない。猫たちも生きることに必死です。



d0140869_21413998.jpg

なにやら人の車を覗き込むチャンチャン




d0140869_21421827.jpg

チビスケも(゚ェ゚;) 二匹して車内に入り、しばらく探検してた。猫は好奇心旺盛です~



d0140869_21434794.jpg

万字仲町簡易郵便局舎。旧万字駅。この建物の裏にまわると、今も駅のホームが草の中に眠っているよ。



d0140869_21474795.jpg

ここでお知らせです。このチャンチャンとチビスケの里親を探しております。
万字郵便局を管理されている方が今年いっぱいで定年退職するので、
もうここで猫の面倒を見てあげれない環境になってしまうのです。もとは人間が身勝手に捨てたかわいそうな猫達です。
今までずっと何年も大変な思いをして郵便局の方が面倒見てくれてましたが、来年からはそうもいかなくなります。
チャンプのガラリと変わった表情や、野良の時には絶対見せなかった仰向けでの寝姿を見ると、
猫は人に飼われてこそ本当の幸せを掴むのだというのをつくづく感じます。
せめてまだ小さい、チャンチャンやチビスケだけでも 幸せな生活を送らせてあげたいので
里親を探していただけると物凄く助かりますm(_ _)m

出来れば車を持ってて直接引取りにいける方がいいのですが、ちょっと難しいという方には私が届けてあげてもかまいません。
札幌~空知圏内であれば行きますので。どうぞよろしくお願いします。
連絡は鍵コメントか、メール jimunny1918@hotmail.com にお願いします。
[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2011-01-19 22:02 | 万字
<< 鉄の見える席 | ページトップ | 鉄塔のある帰り路 >>