Top

beniです。 フイルムカメラ(Nikon F3)で、北海道の昭和レトロな街を撮り歩いてます。twitterは@beni49、Facebookは本名でやってます
by beni
最新の記事
NEW YEAR 2014
at 2014-01-12 01:16
石巻慕情
at 2013-03-08 22:59
札幌クラブハイツ
at 2013-03-03 23:43
胆振夜景
at 2013-02-27 22:47
厳かなる夜に ~小樽雪あかり..
at 2013-02-11 21:27
タグ
(81)
(43)
(33)
(32)
(32)
(30)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク
カテゴリ
全体
小樽
夕張
空知

カート

万字
街の記録
道東
男なら
*お花*

札幌
フイルム一本勝負
昨日の写真
写真展
鉄塔
大夕張
日記
石狩
LIVE
しあわせ
夜景
東北
鳥の詩
未分類
以前の記事
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
記事ランキング
画像一覧
その他のジャンル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
森山大道と夕張
d0140869_2332551.jpg

2009年8月22日(土)、夕張美術館。
7月11日~8月23日夕張美術館にて【森山大道写真展 北海道-序章】の展示が行われていて、8月6日に写真展を拝見
22日は座談会ということで森山大道さんが夕張に来るので、昨年お会いしてきたのです。

私が森山大道さんを知ったのは一昨年で、存在は知っていたのだけど作品などは見たことがなかった。
そして今回、森山さんが北海道を撮っていて現像せずにいたものを、30年ぶりに発表。
その発表した作品の中には、小樽、夕張、美唄、などなど私の好きな場所の風景が沢山記録されていて・・・
生活観溢れる情景、人のぬくもりや冷たさ、子供達がいて、動物がいて、自然があって。
当たり前の景色をあたりまえじゃなく研ぎ澄まされた感性で撮るその写真は、とても力強くて魅力的。
夕張の景色はとくに胸が熱くなりました。なので、森山さんと夕張で会うことは夢のようだった。


d0140869_23322858.jpg

夕張では市民が主役というのをモットーにしているとのことで、お客さんとお茶を飲みながら
森山さんとお話してもらいたいということで、お客さんのマニアックな質問からマニアックな質問まで(笑)、
1時間半ビッシリと丁寧に優しく答えてくれました。
でも夕張に触れてくる人がほとんどいなく・・私はマニアックな話はよくわからないし・・
我慢しきれなくなって、聞きたかったことを大道さんへ私も質問してみました。

夕張を写真に撮られた時代は森山さんにとって、とても魅力的な街だったかと思うのですが、
今、全く変わってしまった夕張を見て又写真を撮りたいと思いますか。という質問を・・

「撮りたいと思うよ。上の方にある飲み屋街とかも面白いと思うし、昔はあんな映画の看板なんか無かったから、
ああいうのも面白いと思うし。今でも夕張は好きだし魅力的だと思いますよ。」


森山さんが撮られた現在の夕張の作品をとても見たいので、それを見れる機会はありますか。ということも聞いてみたら、

「これから北海道を撮るので、夕張も撮るかもしれない。約束は出来ないけど、撮るかもね。」

というようなことを言ってくれました。
時が経って街が変わるのはしょうがないことなので、今ある風景を切り取ることが大切で、記録することが大切だと。
私が夕張をとても大好きで何年か前から撮っているというのを聞いて、

「じゃあ市役所にその写真いっぱい持ってて、記録を残してもらったらいいよ。
その代わり、何年も撮り続けなきゃだめだからね」


と、言われました。夕張は生きている間ずっと撮り続けていきたい街だと思ってるし、
森山さんに約束したからには実行します。何年か後に残しておいてもらえるように。
森山さんの口から、今でも夕張が好き。という言葉が聞けて、涙が出るほど嬉しかった。
写真はもちろん、生き方もかっこいいし、めちゃくちゃフレンドリーで紳士。
自分の親よりも年上の方だけれど、ほれてまうがなー(笑)
サイン会の時に、会場が暗くてスローシャッターだったけど気合で森山さんを撮らせてもらいました。
デジタルじゃなく、自分の愛機Nikon FE2でフイルムで。この記念すべき日の記録を残したくて。
幸せな一日でした。


d0140869_23464380.jpg

モノクロとかやらないと?(森山さん好きだから)とか言われるけど、
色の記録も自分には大切なのでやらないと思う。
森山さんと私の作風は全く違うけれど、私は私の撮り方で記録していこうと思ってます。

自分のための記録でもあり、誰かのための記録でもあり。
町並みはどんどん変わってゆくけれど、思い出とヤマは変わらず生き続けているかと。
だからそこにヤマがあるかぎり撮りたいと思うのです。
消えそうでも、息を吹きかければ赤く燃え上がると信じたいです。



[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2010-01-12 00:03 | 夕張
<< ヤマ神さま | ページトップ | しずかに時ながれる場所 >>