Top

beniです。 フイルムカメラ(Nikon F3)で、北海道の昭和レトロな街を撮り歩いてます。twitterは@beni49、Facebookは本名でやってます
by beni
最新の記事
NEW YEAR 2014
at 2014-01-12 01:16
石巻慕情
at 2013-03-08 22:59
札幌クラブハイツ
at 2013-03-03 23:43
胆振夜景
at 2013-02-27 22:47
厳かなる夜に ~小樽雪あかり..
at 2013-02-11 21:27
タグ
(81)
(43)
(33)
(32)
(32)
(30)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク
カテゴリ
全体
小樽
夕張
空知

カート

万字
街の記録
道東
男なら
*お花*

札幌
フイルム一本勝負
昨日の写真
写真展
鉄塔
大夕張
日記
石狩
LIVE
しあわせ
夜景
東北
鳥の詩
未分類
以前の記事
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
記事ランキング
画像一覧
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
空知縦断の旅 vol.7 ~赤平-芦別~
d0140869_23264430.jpg

赤平の街を歩いてみます。
赤平でクラシックカーを展示するイベント毎年やってるんだけど、私昔っからクラシックカー好きじゃん(知らないって)
20年くらい前だったかな。それを見に来たのが赤平に初めて訪れた思い出かな。
それ以来だもなー赤平の街を歩いたのは・・その当時のウロ覚えの景色とあまり変わってない所もあって嬉しかった。


d0140869_23331910.jpg

良いパーツがいっぱいあります。昭和をこよなく愛するストリートフォトグラファーなら・・・



d0140869_23372640.jpg

建物がなくなった後で、ああ!あの時全景撮っておくべきだった・・・と、後悔しないように。
夕張の旧消防署が、つい最近解体されてしまったのを私は後悔しております。



d0140869_072176.jpg

赤平は火祭りもやってるらしい。このシャッターの絵が泣けます。




d0140869_23474328.jpg

かわいい床屋さん




d0140869_23472561.jpg






d0140869_23401100.jpg

赤平といえば塊炭飴石炭を模したニッキ飴。
赤平市が炭鉱で賑わっていた戦前から現在も変わらぬ味で作り続けられているらしい!戦前!!



d0140869_23493091.jpg

日本一と謳うお菓子屋さんがあった。これは文句なしに入るしかない(笑)
笑顔の優しいおじちゃんがいて、懐かしいお菓子いっぱいあるよと談笑してくれました。
建物は新しいけど看板が時代を感じたので、いつから営業されてるのか聞いたら、
3回立て直したのでまだ2年しか経ってない。と言う。看板は古いけど建物は新しい!といいうことだけを強調してて
結局開業年数を聞き出せなくて、なんだか楽しかったw
(この写真はデジカメFinePix F30)


d0140869_23574325.jpg

店には昔懐かしい動物ヨーチとか、そういうのを大袋で扱ってたよ。
直径4センチくらいの巨大な【ちゃいなマーブル】もあってウケタ。子供や老人には危険過ぎるよw
買ったお菓子で一番気に入ったのは、この【鮎ぼうろ】・・・鮎が何故ボウロにw直径5センチあるボーロ。
おじちゃん曰く「年寄りが食べる時小さいと口からボロボロこぼすんで、これくらいのサイズがいいのさー!」
とのこと。いやぁ~、それを楽しそうに喋るおじちゃんが可愛かったなぁ。
(この写真はデジカメNikon D40)


d0140869_092651.jpg

赤平を抜けて芦別へ向かう途中、レトロな商店が!




d0140869_0105295.jpg

あああ・・・・素晴らしい佇まい。ゆっくり買い物していきたいけれど、もう時間が限界。



d0140869_012545.jpg

まだ次のキャンプ場の予約にすら行けてない!のに、隣町の茂尻とか覗いてみたり。
ううう・・時間が足りません。。



d0140869_0151562.jpg

そして芦別到着!やっと今日初のごはんが食べれるよー!
芦別名物ガタタン(含多湯)戦後、満州から引き揚げてきた故、村井豊後之亮さんが開店した
中華料理店「幸楽」のメニューに載せたのがはじまりらしい。
具材はフキ、タケノコ、シイタケ、イカ、肉、卵、白菜など10種類以上で、とろみが聞いた塩味。
これが、めちゃくちゃ美味い!!八宝菜乗せたラーメンとはわけが違う。味も違う。ボリューム凄い。
かつて芦別が炭鉱で賑わっていた頃、寒い日や飲み会の締めくくりにこれを食べる炭鉱マンが多かったとか。

私が食べた店は、芦別の友達が美味しい店と教えてくれた。
中華料理 幸楽芦別市北6条西4丁目13番地 電話0124-22-9538
営業時間:11時~14時30分 16時~19時30分(定休日 月曜・水曜14時~)


d0140869_0295810.jpg

芦別にはガタタンを提供してる店がいっぱいあるよ。ここは店の佇まいがいいねー!!
元祖の「幸楽」は昭和50年に閉店したので、それをみんな受け継いでるそうです。
私は道の駅と友達がお勧めしてくれた幸楽の2箇所食べたけど・・断然幸楽うまい!


やっと朝・昼・晩兼用の食事を終わらせ、この日宿泊したのは夕張のキャンプ場。
ご飯食べ終えて18時を回っていたんで、夕張に到着したのは19時過ぎ・・そこはドシャ降りの夕張だった・・
しょうがないので、夕張のキャンプ場の駐車場で車内泊したのでした。

続きは来年ー!(笑)

camera:Nikon FE2 lens :Nikon Ai Nikkor 28mm F3.5、Nikon Nikkor 50mm 1:1.4 FILM:FUJICOLOR 100


[PR]
Top▲ | by benyanco-ltd | 2009-12-31 00:37 | 空知
<< よいお年を | ページトップ | 空知縦断の旅 vol.6 ~深... >>